しおりにこだわる必要なしでは?

純金製のしおりで、高級感あふれる読書を | Excite エキサイト

高級感あふれる読書を、ってのなら
しおりよりも
かばんの中で本が傷まない工夫のほうが大切なんでは?
このコネタでとりあげられている作品に高級感を微塵も感じないことは内緒だw
新書本を
通勤時のかばんの中に入れて読書してますが、
しおりはもともと付属品であったり
(講談社現代新書シリーズにはついてますよね、たしか)
書店で購入時にもらえたり
(BOOK 1stでは以前は何ももらえていた。
いつの間にか経費削減だろうか、
方針が変更されてもらえなくなったけど)
しているものを無造作に使ってます。

三菱マテリアル自体は
純金ポケットカレンダーも出しているので
その延長線上にある商品なのでしょうけどね。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2009-01-17 22:02 | 消費 | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/10209174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Short Cappuc.. at 2009-01-18 23:04
タイトル : 純金製のしおりで、高級感あふれる読書を
金のしおり買うお金があったら、 本を買うような気がするけど…。 そう考えちゃダメなんだよね。 そういや昔、純金名刺ってあったなぁ。 純金箔名刺<スクリーン印刷1色/50枚セット>★オリジナルデザイギ..... more
Commented by peugeot206ccs16 at 2009-01-18 09:39
ワタクシの場合はバッグの中でパーティションを
分けて入れてるんで、本が傷むことは少ないです。
新刊の新書なら比較的しおりが入ってたりするん
ですが、文庫だとないところもありますね。ブック
ファーストはしおりくれるよ……と考え直したら
最近もらってないような(笑)
Commented by gabefunyaa at 2009-01-19 06:56

>ぷじょーさん
分けて入れる、そんな細かなことをやっていない横着物でございますw
文庫でしおりがないのは、出版社によっては「ひも状のしおり」があった時代の名残かな。確かに新しい文庫本には「そんなもの」はないので紙のブックカバーとか表紙を挟んでいるときもありますね。

<< やっぱり近いのは自宅でしたね。 四国独立リーグ情報まとめ(09... >>