何をいまさら・・・

進路指導「難しい」91% 家庭や雇用環境の悪化反映か
Excite エキサイト : 社会ニュース


ええと、今回の不況で悪化する前から、
私の住んでいる県では
阪神大震災の影響で
家庭や雇用環境が悪化した
ってケースがたくさんありました。

さらに追い討ちだもんなあ・・・。

で、
辛いことに、
目標ではなく
目先のことを応用になってしまうわけですよ、
日常生活がぎりぎりだと。

3日歩けばお腹いっぱい水がのめるより、
とりあえず今の喉の渇きを癒したい
ってところでしょうか。

バイトに明け暮れ、
学業がいい加減になっている高校生と
親が
多額の教育投資をしてくれ(遊びに使う金ももらえたりもす)る高校生
そりゃ
進路の決め方についても大きく差が出ちゃうわけですよ。
前者の中には
フリーターでいい
(就職見つからないかも、だから)って層や
経済的理由で
大学進学をあきらめるってパターンがでます。
後者には、
夢を追うとかいって、
自分が有利な状況にいるにも関わらず
それを活かすことなく、
地に足が着かないまま、
大学での就職活動で壁にぶつかるケースも出ます。
[PR]

by gabefunyaa | 2009-02-21 10:53 | 教育談義 | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/10385239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ニートやフリーターの増加 at 2009-03-06 06:49
タイトル : ニートやフリーターの増加
近年、ニートという言葉を頻繁に耳にするようになりましたが、ニートと似ている言葉にフリーターがあります。 ... more

<< アイランドリーグ各チームについて ぼろ負けスタート vsライオン... >>