進学先選びは・・・難しいなあ。

聖トマス大学の閉校の話をここで取り上げましたが

神戸の専門学校 負債数億円抱え閉校へ(神戸新聞WEBより)
というニュースが出ています。

この学校です。
テクニカルカレッジ神戸
HPには何も書いてない(・・・ま、そりゃそうだな)
オープンスクールのお知らせとかそのままあるのですよ。


けっこう、自動車整備士系の専門学校に進学している生徒を知ってます。

私が関わった生徒達は
自動車メーカー系列の、ある程度カタイところを進学先に選んでるんです。

メーカー系列でもないと
もともと学校法人としての経営が難しいのか
はたまた
過大な設備投資とかやってしまった結果なのか。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2009-10-12 15:19 | 教育談義 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/12114988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peugeot206ccs16 at 2009-10-13 02:53
専門学校は相当厳しいでしょうね。ただでさえ少子化が
進んでいて、大学が淘汰されはじめている中で、専門学校
が生き残るのは並大抵のことではないだろうなぁ、と。
クルマの整備工も「悪くないよなぁ」と思っていましたが、
そもそも自動車メーカーが不況に喘ぐこのご時世、安泰な
商売なんて……一種公務員くらいなもんですかね?
Commented by gabefunyaa at 2009-10-13 22:15

>ぷじょーさん
一種公務員ってのは、今のところは安泰なのかもしれませんが
もっとドラスティックな変革を求める政党が政権を握ったら
どうなるやら分かったものではないでしょうね。

大学生に人気の業種は20年先には
たいてい斜陽産業になるという法則から思えば、
自動車メーカーはがんばっているほうですが(トホホホホ)

<< いよいよ 女性だけが望んでるわけじゃある... >>