これの登場場面だけ、見たい

“メガ”小林幸子、史上最大衣装に爆笑の渦Excite エキサイト : 芸能ニュース

毎年、これだけを楽しみに紅白を見ています。
他は別にどうだっていい、ってのは内緒だ

あと何分で小林幸子登場
って知らせてくれるサービスがあればいいのになあ。
こんなサイトがあるそうな。
リアルタイム更新してるこんなサイトもあるし
・・・ありがたやありがたや。

あ、紅白よりも
その後の
さだまさし の番組は楽しみです。
あのゆるさが堪らんから。

人気ブログランキングへ





ネタバレしてても見たくなる
小林幸子の
衣装というか
セットというか
なんというか

・・・
紅白はこのためにある番組のような気すらしてます
[PR]

by gabefunyaa | 2009-12-31 14:50 | あれこれ | Trackback(1) | Comments(8)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/12589692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ば○こう○ちの納得いかな.. at 2010-01-01 23:19
タイトル : 「年の初めの例とて 終わり無き世の目出度さを♪」
2010年が始まった。自分が子供だった時分の正月と言えば、祖父母の家に親戚がドドッと集まり、賑やかに過ごしたもの。伯父(叔父)や伯母(叔母)から貰う御年玉が嬉しかったし、室内では皆で百人一首や花札、ポンジャンといったゲームに興じ、外に出ては年の近い従兄弟とキャッチボールや凧揚げ、時には羽根突きをしたりして遊んだ。凧揚げと言っても昔ながらの紙で出来た凧では無く、当時はビニール製の凧「ゲイラカイト」が流行っており、三ヶ日にはあっちこっちの電線で、このゲイラカイトが引っ掛かっている光景を目にしたものだ。{/...... more
Commented by おりがみ at 2009-12-31 23:16 x
みたみた・・。ぶつぞーのようなさっちゃん。
美川の桃組との微妙な接点を感じました。せんとくんもでたし・・。
カネシゲさんが深夜の吉本に出ると言うので・・今から仮眠します。
良いお年を・・。
Commented by i0812n at 2010-01-01 00:22
私も紅白、見ましたよ。とっても楽しい時間だったです。
そして新年、あけましておめでとうございます。今年もどうぞ、よろしく
お願いします。
Commented by takaitoko at 2010-01-01 08:16
明けましておめでとうございます。小林幸子・・・うとうとしていて見逃しました。(^^;

その代わり、国技館のさだまさしはバッチリチェックしました。いつもながら、さだまさしは面白い。ゲストを始め、観客を手玉に取るテクニックは見事です。
Commented by gabefunyaa at 2010-01-01 15:44

>おりがみさん
あけましておめでとうございます。
カネシゲさんのことには気づいていなかったのでぐっすり寝てしまいました。
(なので、史上初の元旦の月食も見逃しました)
Commented by gabefunyaa at 2010-01-01 15:46

>はまかぜマリンワールドさん
あけましておめでとうございます。
ニュースを見ていたら一瞬ですが雪の小田井縣神社@豊岡市が出てきました。
雪道に慣れていないドライバーも多くなるこの時期なので気をつけてくださいね。
こちらこそ本年もよろしくお願いします。
Commented by gabefunyaa at 2010-01-01 15:47

>たかいとこさん
あけましておめでとうございます。
「さだまさし」の例の番組、すごく面白いのに
多滝鱒造(たたきますぞう)さんが出てくる頃になると
うとうとしてしまい最後までみられたためしがありません。
なんとも不思議なのですがww
Commented by giants-55 at 2010-01-01 23:18 x
明けましておめでとう御座います。旧年中は本当に御世話になりました。本年も何卒宜しく御願い致します。

紅白はもう習慣で見ちゃっている感じです。ザッピングする頻度は年々増していますけれども(笑)。

「寅年にジャイアンツは優勝していない。」というのは、恥ずかし乍ら知りませんでした。「ほんまかいな?」と思って調べました所、確かに2リーグ制になって以降は無いんですね。(1リーグ時代の1938年[秋]は寅年だったけれども、優勝はしている様です。)あのV9時代ですら寅年は優勝していなかったというのが、個人的には驚きでした。貴重な情報有難う御座いました。

カープというチーム、何度も書いているのですが「チームの姿勢」が好きなんです。金銭的に厳しい中、それを何とか知恵と努力で頑張ろうという姿勢が良いし、直向きな選手が多いのが好感を増させます。古葉監督時代の様な黄金期が再来する事を、心の何処かで期待しているのですが・・・。先ずは野村新監督の御手並み拝見ですね(^^)。
Commented by gabefunyaa at 2010-01-02 14:30

> giants-55 さん
本年もよろしくお願いいたします。

野村新監督、ルイスを欠く状況であるのを、どう大野投手コーチ(ヘッドコーチ兼任)がカバーしていくのか、が最大の過大だと思っています。
本年がいい年になりますように。

<< のほほんとした年明け そもそも飽きるようなおせち料理... >>