しっかり自分で管理してましたよ。

あなたのお年玉貯金は、今どうなってますか? | Excite エキサイト

ええと、まず本題に入る前に
軽く突っ込んでおきましょうかね。
貯金郵便局の金融商品
銀行の金融商品は預金。

それはさておき、
私の場合
お年玉は本当に貯金してました。

高校生のときはZ会の費用をそこから出してました。
で、
その通帳へ大学合格時の祝い金も入れて、
一部は生活用品をそろえるのに使ったのですが
まとまった金額(20万くらいだったかな?)
定額貯金に預けいれ
年利6.33%になったときに預け変えて
満期まで保持して高金利の恩恵にあずかったことを覚えています。

今もその通帳の続きを利用してますが
お年玉の残金の現金はすでに使ってしまっておりますね。

人気ブログランキングへ





子ども名義で親がお金を入れていて
そのままほったらかしになる預金
ってけっこう多いみたいです。

少額がはいっていた
山陰合同銀行の通帳
(しかも、電子化されていない!)を見つけ
解約&引き出しの依頼に行って
数日後に
思いのほか利息が付いていてびっくりしつつも
現金を受け取ったこと
これももう20年ほど前かな?も思い出しました。
[PR]

by gabefunyaa | 2010-01-04 11:17 | テーマトーク | Trackback(1) | Comments(4)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/12610647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ば○こう○ちの納得いかな.. at 2010-01-08 19:33
タイトル : 塵も積もれば何とやら
Excite Bitに「あなたのお年玉貯金は、今どうなってますか?」という記事が載っていた。筆者のイチカワさんは御年玉を貰えなくなってから十数年経つという年代の方だそうだが、そんなイチカワさんがふと「銀行に預けてた御年玉って、今どうなってるんだろう?」と思い、母親に尋ねてみた。御年玉を貰うと自分名義の口座に預金し、その通帳は親に管理して貰っていたからなのだが、母親の返事は「確かにどうなってるんだろうね・・・。通帳は御父さんが管理してるから、聞いて又後で電話するよ。」との事だった。そして10分後に母親か...... more
Commented by Honeywar at 2010-01-05 00:47 x
 明けましておめでとうございます!
 今年もよろしくお願いします。

> 高校生のときはZ会の費用をそこから出してました。

 ご自分の貯金でZ会とは....偉い!
Commented by gabefunyaa at 2010-01-06 11:35

>Honeywarさん
いやはや、親が自分のことは自分でやれ人間だったもので、自然の成り行きでした。
Commented by giants-55 at 2010-01-08 19:49 x
書き込み及びトラックバック有難う御座いました。

うろ覚えですが、バブル期には銀行の利率が10%近く在ったと記憶しています。郵便局の定額貯金に100万円預けっ放しにしていたら、(複利で)200万円になったなんて時代も在ったんですよね。ですから残額が少しとはいえ、預けっ放しになっていたらそこそこ利息が付くという時代も在ったのでしょう。

それにしてもZ会懐かしい。自分もアルバイトの金を貯めて、Z会に入っていました。英語や数学は歯が全く立たなかったものの、論文に関しては一度だけですが全国で2位になった事が。その他は大した成績が残せなかったけれど(苦笑)。
Commented by gabefunyaa at 2010-01-09 15:39

> giants-55 さん
いまの超低金利も、若者の貯蓄志向を損なっている要因の一つかもしれませんね。
Z会も進研ゼミも、やりたいと思って高校生や高卒生が取り組む商品が主力ではなく、親がやらせる(中学生・小学生にとどまらず未就学児も)商品が中心になりつつあるあたり、世の中の変化を感じています(苦笑)。

<< 寒い。 今年の東洋大は強かった・・・ >>