どれもなかったんですけど。

給食揚げパンの発祥を探せ | Excite エキサイト
という記事の出だし、
思い出の給食メニューといえば、「揚げパン」「クジラの竜田揚げ」「ソフト麺」などを思い出しますが
どれもなかったんですよね。
クジラは
竜田揚げではなく、
クジラカツでした。
ハムカツのハムがクジラの切り身になっているもの)
けっこう好きだったんですけどねえ。

豪などの反捕鯨派の人には理解してもらえないのでしょうねえ。

人気ブログランキングへ





子どものときに読んだジョン万次郎の伝記に
日本ではクジラを余すところなく使うのに、
アメリカの捕鯨船では、
鯨油を絞ったら後は廃棄してしまうので非常に驚いた
というくだりがあったことを今でも覚えています。

鯨油のために
クジラが乱獲されていた頃のことを
シーシェパードの面々はちゃんと知っているのかな?
と思っています。
[PR]

by gabefunyaa | 2010-02-22 21:33 | あれこれ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/12884866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peugeot206ccs16 at 2010-02-22 23:56
ワタクシはまさに「揚げパン」「クジラの竜田揚げ」
「ソフト麺」な世代ですね。まぁ、あの当時はクジラの
竜田揚げって美味しいもんだと思えなかったんですが、
今じゃ高級品ですもんね(笑)

シーシェパードの面々は主義主張というよりは狂信的
になってますね。アレはやっぱりよろしくないな、と。
Commented by gabefunyaa at 2010-02-23 19:03

>ぷじょーさん
私が中学・高校の頃に使っていた「食品栄養分析表」には普通にクジラベーコンも掲載されていました。これも今では高級品ですよねえ。

シーシェパード、なんとかならんのでしょうか。

<< 今日もまた・・・。 切符を買いに行かなければ >>