大丈夫か、IBLJ【追記あり】

福岡レッドワーブラーズがわずか1年で準加盟に後退し、
選手救済のための分配ドラフトが行われたことや
高知の経営が行き詰まり新スポンサーを獲得して経営立て直しに
ということがまだ記憶に新しいのだが
徳島・IS経営から撤退…膨れる赤字「苦渋の選択」 景気低迷 スポンサー離れ
読売オンライン 関西発 スポーツ(3月11日付)より
IL発足の翌2006年、リーグから離れて独立採算制にし、球団設立に携わった介護サービス会社(石井町)社長の手束氏を球団社長にして運営を始めた。しかし、初年度から1500万円の赤字を計上、景気低迷でスポンサー各社が支援額を減らしたり、撤退したりするケースが増えた。
 しかも、08年には年間約3000万円あったILからの分配金は、09年には数百万円に減額。これらにより昨季の赤字は約4300万円、累積赤字は約1億5000万円に膨らんだ。
 一方、チームは06年から4季連続でリーグ最下位とあって、観客動員数は05年に1試合平均約800人、09年は約730人と増えなかった。手束氏は「ファンは雨の中でも見に来てくれて感謝している。撤退は安定的なスポンサー収入が見込めなかったのが原因」と述べた。
4月からは、手束氏の会社が球団株式を保有したまま、ILが代替運営しながら経営者を全国に募る。鍵山誠CEO(最高経営責任者)は会見で、「リーグ全体が積み重ねた信頼や、ISの地域に対する貢献が問われている。約1年間じっくり探す。できれば徳島で支援してもらいたい」と話した。
 一方で鍵山CEOは「引き継ぐ人が見つからず、リーグで手立てできなくなると、今季でリーグから撤退する可能性も出てくる。どこの球団も安泰ではない」と存続の危機も示唆。手束氏は「バトンを渡すためにも、次のオーナー探しに全力を注ぎたい」と述べた。


他球団も経営状況は決していいとは言えませんし、
ビジネスのやり方を変えることによって存続の道を目指すことが出来れば一番いいのでしょうが。

【追記】12日になってさらにニュースが入りました。

人気ブログランキングへ





長崎、資金難で参戦ピンチ 四国・九州アイランドL
 野球の独立リーグ、四国・九州アイランドリーグの長崎が資金難のため、4月3日に開幕する今季リーグ戦へのフル参戦が難しい状況であることが12日、分かった。同リーグでは福岡が資金不足から今季はリーグ戦に参加しないため準加盟に降格。現在は長崎が九州唯一の加盟球団となっている。
 長崎の地頭薗哲郎オーナーによると、今季の運営に必要な8千万円のうち、確保できたのは2600万円。現状ではリーグ途中の5月で資金が底をつくという。球団は既に監督や選手らに給与の引き下げを要求。今後は1口2千円の後援会員募集などで幅広く資金を集めたいという。


すさまじすぎる話です。見通しが甘かったとしか言いようがないです。
[PR]

by gabefunyaa | 2010-03-11 17:18 | 独立リーグ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/12974464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-03-12 02:48 x
状況はかなりやばいようですね・・・・。
愛媛も小規模スポンサーを多数集める事によって経営危機を乗り越えようとしているようですが、地方経済の状況を考えるとかなり大変でしょう。
そもそも、福岡レッドワーブラーズの球団代表は直前に自身が経営していた家具屋が倒産していたなど、運営母体が弱いのは致命傷なだけに、そこがしっかりしない内にチーム運営を開始するのはどうかと思います。
Commented by gabefunyaa at 2010-03-12 11:13

>Mさん
マジでヤバイです。
乱立してる場合じゃないような気がするんですよね、独立リーグ。
生き残るためには経費を削減して、観客を獲得して、スポンサーも獲得しなきゃなりませんからねえ。
Commented by at 2010-03-14 01:37 x
また、長崎セインツは存続危機報道が出ましたね・・・。
例の未払いはどうなったんでしょうね。
正直言って、もう少し経営地盤のしっかりした運営が期待できる方でなければ立ち上げられないくらいの事はして欲しいです。
最近、野球の独立リーグだけでなく、問題のあるスポーツ興行主は多いです。
バスケ、Jリーグなどなど、あまりにも色々ありますから・・・・。
Commented by gabefunyaa at 2010-03-14 17:47

>Mさん
そういえばJリーグ、いろいろ資金繰りで悪い意味で話題になった球団がありましたね。
「ビジネスをする」という意識が足りないんでしょうね。
選手も、ファンも裏切ることになるのだから、中途半端な資金力で手を出すべき商売ではないのですが。
Commented by at 2010-03-16 23:48 x
長崎セインツは、フル参戦どころか開幕も間に合わないかもって情報が出ております。
最初からこのスタイルなので、どこまで危機なのかも分からないのですが、さすがにギリギリまでリストラしての存続危機ですから・・・・。
Commented by gabefunyaa at 2010-03-17 10:36

>Mさん
う、うへええええ。
選手の中には何も考えてないものも多いでしょうからねえ。この先どうするんだか。

<< 今日はテレビ観戦 幻の内野5人(笑) >>