ほいじゃあ、暇のある時にいっぺん

土地勘のない部分を歩いたほうがええんやろか?
交通機関が使えない! 50km先の自宅まで徒歩で帰るためにすべきこと
コラム総合 - エキサイトニュース


といっても、今の職場は枚方なんで、
万一の時には、大阪市内から枚方へ向かう船がでるそうなんで、
その逆コースに乗船させてもらうように交渉したいと思ってます。
大阪市内から、尼崎までの船も出るらしいので
枚方の船着き場までの道だけ歩けたらええっちゅうことかな?

もう一個の職場は西宮なんで、
こっちは距離も20kmくらいだし、土地勘はあるんで
こっちからなら、ちゃんと歩いて帰れます。

人気ブログランキングへ


【追記】
ただしもう一個の職場は、国道43号線の南
・・・つまり、東南海地震で津波がここまで回り込むようなことがあったら
津波の規模が大きければ、私、歩いてるんで・・・アウトですわ。

[PR]

by gabefunyaa | 2011-03-11 20:28 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/15039374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 国公立後期試験、受験の機会提供... できること、しなければならないこと。 >>