そんなに過激な発言かねえ?

ビートたけしの「東京原発」構想 ネットの反応は?
女性コラム - エキサイトニュース

「東京湾に原発作れ」に基づくもの。同誌によると、たけしさんは「福島原発の電力を首都圏が利用しているのに、原発のリスクを地方の県や人に押しつけるのはおかしい。東京湾に作って、東京の人がそれで生活したら、何も文句は出ないはず。都心は地盤が悪いとか言うけど、地震が来ればどこも同じだよ」と話しているそうです。

現実を考えると人によっては少し極端な意見だと捉えられそうですが、ご尤も。

とのことなんですが


ええっと、送電ロス(電流が流れて抵抗があるので電力が熱として消費されちゃう)を
少しでも小さくするために、高圧送電してるわけですがな。

で、
私の田舎の近在に、関西電力が原発の立地を検討していたということもあって、
田舎にいた当時、社会科の教師が
「原発が本当に安全なら、送電ロスを低減させるために、大量電力消費地域の近くに作るはずだ。
(送電距離が短いほうが、抵抗が小さくなるからですな)
でも、実際の立地は大量電力消費地域近く(関電なら、大阪湾内、東京電力なら、東京湾内)ではなく
人口の比較的少ない地域にしてる。
それは、不測の事態が起こった時の人的影響を小さくするためじゃなかろうか」
と言ってた記憶があるんですわ。

中学・高校の頃の教師の話といえば、
授業の本論から外れたこういうのしか覚えてませんな(^^)
他にもうちょっとネタあります。
原発とは全然関係ないですけどね。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2011-04-11 22:07 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/15240973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< こらあかん 中学生なのに? >>