今年も

快速電車の中で
脱線事故の追悼アナウンスを聞く。
ちょうど現場を通過するあたりで
アナウンスが入る。

大きな事件が起こると、
そっち方向だけに注目が集まってしまう。
風化させては、いかん、よね。
尼崎JR脱線事故から6年 JR西日本が慰霊式開催
社会総合 - エキサイトニュース


人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2011-04-25 08:23 | 電車生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/15355973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 所詮はとびとびの休みの集まり 得点力と後ろを投げる安定したピ... >>