何故、オヤジたちは

世間知らずなのに
自分はジョーシキがある

信じて疑わないのでしょうか(爆)
前を見ず絶対道を空けてもらえる、と信じている一人目に行く手を阻まれ、
上り専用階段の幅が狭く追い越し不可能。
車両編成が短いので、階段を上がったところから
少しホームを歩く必要アリ。
後ろを歩く私の乗車予定電車の発車時刻まで
ほぼ60秒
というのに、ゆっくり階段を上がる二人目(爆)

オバサンには、周囲を見る能力がある
のとは雲泥の差ですわ。

人気ブログランキングへ


【追記】
そういや、私が見た範囲では、
おやじと若いのんが駅で揉めてる場合、
ほとんど親父の言い分は単なる言いがかりなのよなあww
[PR]

by gabefunyaa | 2011-05-19 12:15 | 電車生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/15572910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< フレッシュオールスターの出場予... アカン >>