中高年にも軽いノリの人は多い

朱印、集めてみませんか(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

スタッフの人数が多い神社仏閣でないと、ご朱印は運営の都合上無理だと思います。
(うちの菩提寺でご朱印をもらう人、なんて
見たことも聞いたこともないし、自分でも考えてみたこともないから)

タイトルにしているのは、
西国巡りしているときによく感じること。
四国のほうは私自身
先達さんに連れられての初心者向けバスツアーで巡っているのですが、
これは「参拝目的」で、ご朱印は添乗員さん任せ。

西国巡りは
家族と一緒の時には真面目に拝んでいる気分じゃないので、
ちょっと本尊御真言を唱える程度になってしまうんですが
ひとりででかけているときには、
タイトルにしている中高年の人(たいてい、マイカーでいらっしゃってます)が
すごく気になってしまうのです。
御真言を唱えるでなく、手を合わせるでもなく、
とりあえずどどーっとやってきて、ご朱印帳と掛け軸に朱印・墨書をしていただき
それを一生懸命乾かして、
終わったら、ハイ、それまでよ、みたいな。
秘仏であることが多くご本尊の御姿も見えませんから
しょうがないんかもしれませんが
・・・ねえ。

今のところ西国では軽いノリの若い女性には出会ったことがありません。
駐車場からでも結構歩かされるところが多いからか、
はたまた
「日曜祝祭日は人出が多いので、お寺巡りは人の少ない平日にしないと
ご朱印をもらうのも一苦労しますよ」
という
お四国さんの先達さんのアドバイスに従っているからか

さだかではありませんがw

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2011-08-08 18:24 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/16082653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ハラハラドキドキ けっこう生き残りに必死なんよ、... >>