よく言われることですが…

こういう風に紹介される関東と関西の違い、ホンマかよー
というものだったり、気づかれていなかったりするものが多いですな。

ああ、突っ込みたいけど時間がないのでまたあとでw

山陽電車
というのは丁寧な言い方。
普通は山電(さんでん)です。
神戸電鉄を
神戸電車なんてたわけた言い方する人見たことないしなwww
これは神鉄(しんてつ)が、普通の言い方だよー。


人気ブログランキングへ





■ 「食パン8枚切り」が関西にはない
関東では当たり前ともいえる8枚切りの食パンが、関西ではほとんど売られていない。ちなみに、関西だと6枚、5枚、4枚切りの3種類の食パンが並ぶ。個人経営のパン屋さんで特別にオーダーすると特別に切ってくれることもあるが、分厚い食パンを食べるのが関西人。


■ 電車の“呼び方”が違う
関東だと、JR線、京成線、埼京線、京王線、京葉線・・・と語尾に「線」がつく。一方、関西では、阪急電車、京阪電車、近鉄電車・・・と「電車」と言うのが一般的。ちなみに、JR電車とは呼ばず、ただストレートにJR。


■ エスカレーター
関東は左に立つ、関西(特に大阪)は右に立つ。ただ、京都だとたまに“逆転現象”が起きることも。


■ スーパーで売られている「ネギ」
関東は白ネギ、関西は青ネギが中心。スーパーでの販売スペースが違う。


■ マクドナルド
関東だとマック、関西だとマクド。


■ 肉まんと豚まん
こちらも、関東だと肉まん、関西だと豚まん。中身はほぼ同じ。関西で有名な中華店「551蓬莱」で売られている豚まんの影響が大きい?


■ うどん店の「きつね」と「たぬき」
関西だと、うどんとそばにおける「きつね」「たぬき」の概念が違う。関東では「きつねうどん」「きつねそば」・・・とあるが、関西は「きつねうどん」「たぬきそば」のみ。マルちゃんの『赤いきつね』『緑のたぬき』、日清食品の『どん兵衛』なども関東都関西で味が異なる。


■ うなぎの蒲焼
関東は蒸してから焼くのでふっくらやわらか。関西はそのまま焼くのでパリパリ香ばしい。


■ スポーツ紙の一面
関西だと、スポーツ報知を除いてほぼ毎日“阪神タイガース”が一面。サッカーをはじめとした他スポーツ、芸能などはよほどでないと一面に来ない。


■ お笑い芸人のテレビ出演
関西では、朝の情報番組や夕方のニュースなどにお笑い芸人がコメンテーターとしてよく出演している。お笑いの殿堂・吉本が関西にあるから?

[PR]

by gabefunyaa | 2011-12-06 21:43 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/17214795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2011-12-07 12:22 x
つい先だってまで3日間厚木に出張行ってましたが
8枚切りは最近売ってないです(たまに食パン朝食に買います)。家族が少ないのでしょうか。6枚か5枚です。

あとはその通りと思います。
Commented by gabefunyaa at 2011-12-07 21:01
☆>AKさん
8枚よりも10枚【サンドイッチ用】のほうが関西では人気です。
売ってないわけじゃないっすよ…関東からの転勤族も住まいしてますからねw
関西と関東の違いを言いたいのなら、
「4枚切り食パンのトーストを食べる」かどうかにスポットを当てるべきですな。
オーブントースターは「これ」で関西の家庭に普及したと思います。

<< なんだかんだいっても・・・ そりゃまあ、お気の毒に >>