マジなのか?!

今朝、職場の新聞コーナーで読売新聞を手に取ったら
世界の物理学者が探し続けた「神の粒子」発見か
ヒッグス粒子発見?!
という記事が出ていまして、(内容はリンク先の通り)


マジなのか!?

と思いっきり
一人盛り上がり状態です。
(この前の、ニュートリノのほうが光速より早いんじゃないの、
というニュースよりも
私の中では盛り上がってます)
まあ、質量が似たり寄ったりの粒子を「発見した」と取り違えることが
加速器使っての高エネルギー粒子検出実験では
ありえないとも言い切れないのですけどね。
何やったかいなあ、という粒子(忘れたるなやw)と、
湯川秀樹博士が理論的に予言したπ(パイ)中間子の取り違えが有名です。
あとでちゃんとπ中間子が見つかったからよかったようなものの、ねえ。

欧州合同原子核研究機関(CERN)は13日、緊急の記者会見を開く
って、現地時間の13日だよなあ?
近年あった、地球外生命の存在の可能性に言及する
というので
マスコミが思いっきり取り上げておきながら、
ネタそのものはたいしたことなかった
NASAの会見みたいな・・・ことはないよなあ
などとワクワクしっぱなしです

というのも(Moreの先はしょーもないので読まないの推奨)
人気ブログランキングへ





さっきATLASをググってみたら
この研究グループ
・・・私の学生時代に所属してたところの流れやん。
(いうても学部生のときだけですから、なんのお役にも立ててないわけですが)

おおー年賀状をもらってる人の名前あるやんww

こういうでっかいプロジェクトでノーベル賞となったら、
誰までがリストになるのか(…それはホンマにヒッグス粒子だった時の話だぞ)
[PR]

by gabefunyaa | 2011-12-08 16:57 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/17242294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< だろな、と思ってはいたものの なんだかんだいっても・・・ >>