私がそのクチだw

記念日を祝いたがらない人

ええ、まさに、それがどうした、であります。
だいたい、挙式した人入籍した人どっちが結婚記念日やねんww
12月末に入籍したってのも「年内に入籍したら配偶者控除がつくがな」という理由
(挙式は1月。それも私はそんな火葬みたいなことしたくなかったのに仕方なくってことで)
なので
その日にしたのは たまたま
別段それを記念日に
なんて発想がもともとありませんしなあ。

あ、そういやあ、いつから付き合いだしたのかも判然としないから
付き合い出した記念日
なんて発想もないなあ。

いや、まて、そもそも
自分が子どもの頃に、家族の誕生日すらきちんと認識してなかった
んだもん、
ある日付に意味を持たせる
なんてのは、
正月と、
祥月命日くらいなんだよなあ、私にとっては。


記念日のお祝い
ってのは気にならないけど、
法要の日取りが気になってしまうのであります
義父の…一周忌ってやるんかなあ、ええ加減な夫とその兄のことだ
無しで済ましかねんよなあ。

あ、実父の五十周忌来年なんじゃないんか?
こりゃ上げ法事でええとしてもいつやるか打ち合わせんとアカンのではないか。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2011-12-24 20:33 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/17443028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< バブルだろうがなんだろうが… 世の中変わるもんだわ―。 >>