フリーターでなくてもこの親類は嫌だろう…

高学歴フリーター 正月の親戚の集まりでの挨拶がかなり苦痛
正月、親類のところに行っても
別段近況の報告をさせられた覚えはないっす。
・・・私には母方に1学年上の従兄が2人いるんですが
1人は医者
(これがめっさ忙しかったらしく、40超えてからようやく結婚したらしい。
 らしい、ってのは伝聞だからw)
もう一人は、指定校推薦で関西では名の通った私大に入り、
上場予定だったという企業に入り、
入社して2年くらいで結婚
しました。

で、私は
バブル時代だったってのに、理系女子しかも(当時としては)高学歴フリーター
だったわけなんですが、
母方の親類のところで近況報告なんかやりませんとも。
正月=男どもが飲んで騒ぐ。女は料理を作りつつ台所でつまみ食いw
っていう感じだったので。

ただ、従兄が(子どもができていたわけでもないらしい)
若いうちに結婚、私のほうはぶらぶらだったので
親類の目から見たら変わりモンで扱いにくかったようなんですが

苦痛であるなら、
「みんなに聞いたら、誰のところでも社会人になってまで近況報告なんてさせられてないってさ」

みんな、のせいにすることを繰り返してみてはどうでしょうか。
(実際、数年、数十年ぶりに合うのならまだしも、
毎年顔を合わせてる場合、何も聞かないのが普通では?)

ま、従兄弟姉妹やその子どもたちが
どこに就職してるのか、結婚してるのかどうか、
ってことに
まるっきり興味関心のない私が言っても説得力ないかもしれませんけどね。

この従兄
おとなしくて真面目、外見的にも私とは全然似てない
んで、
そのうち1学年上のツレ(実は中学の途中で転校してきた。高校は同じ)に
「○○の親父って私の母の弟なんですよー」
とばらしてやることを楽しみにしています。
問題は、○○が誰なのか覚えてる相手でないと「ええ!?」と反応してくれないことでしょうがw
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-01-01 16:14 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/17511555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2012-01-05 17:01 x
あけましておめでとうございます
確かに近況報告はないですね。法事のように何十年ぶりにあう親類でもそれはないです。そのせいか今は社会教育主事になっている私の義理の妹は皆の認識ではいまだ小学校の先生ですし、専業農家でたまに出稼ぎに行っていたオッチャン(とっくのとうに自分地の分のみ作るだけの農家でほぼリタイア生活)も未だに「冬はコカコーラ行っている」と思われていて、話が恐ろしくかみ合わないことがあります(笑
正業についていなくて所謂フリーターだが子持ちという親類がいますが(親爺の姪の娘のダンナだったか?)、いろいろ鬱陶しいやら「正月は仕事」ということでもう何年も見かけません。それぐらいの気概を持っていればいいのではないでしょうか。フラフラとわざわざ親類の集まりに行くほうが間違いでは。実はなければないで寂しいのでは。
Commented by gabefunyaa at 2012-01-05 17:07

>AKさん
本年もよろしくお願いします。
あ、そういえば法事でもあんまり詳しい話はしないなあ。
(って次に誰の何回忌の法事があるんだか頭の中で認識してない…)
「正月の集まり」本文中の従兄2人とは、20を超えてからまず会った覚えがありませんね。
イマドキ正月も働く(夫の兄も小売業なので休めないです)ことになってますから
親類とそろって顔を合わせるって人のほうが珍しいのかもしれませんね。

<< 報道ってそんなもんだな。 元旦 >>