私の目線で見てみると

セクシーな人妻の悩み
41歳(パート主婦)だそうですが、
へえ、綺麗なヒトっていらんことに気ぃ回さんならんのやなあww
ご苦労さんな話やなあww
というのが
若いころぽっちゃりだったので、
子どもらが小学校上がったくらいの
(まだ、育児に体力取られていた頃)OB会に出たら
「おい、(まめ)どっか悪いんちゃうか?エライ痩せてもて…」

仲間内の男皆に心配されたことがある私の正直なところです。

「実際、実年齢に見られたことはまずない。体重も20代のまま、9号サイズを着て、ヘアケアにも気を使いつやつやヘアーをキープしています。勿論お肌のお手入れはそれ以上念入りに…子どもが幼稚園時代は何かの集まりごとに、パパ達の視線を浴びまくり(中略)…そんなフェロモン?が彼の心をとらえてしまったのか?って気もするのですが、完全な思い過ごしでしょうか…?
若い頃から、とにかく周りから男女問わず『綺麗だ綺麗だ』って言われ続けて…20代の頃は、こちらに実名で書き込んだら皆様驚かれるような、超有名芸能人数名と、お付き合いしたこともあります…そして、結婚してからも、子どもが出来てからも、常になんです(中略)…ハッキリ言って、そんな自分に時々疲れますよ。この年齢で美しさを保つ、ということはそれなりにお金もかかりますし」


綺麗であることがアイデンティティになってしまったら
そっから抜けられないんでしょうなあ。

それなりにかかるお金
ってどれくらいなんでしょうか?
月に3万もあれば、
いろんなことに使えますよ!!

ぶっちゃけ不美人で
子どもの頃はいっつも数学年下の男子に見られ、
10代半ばのころから年齢より老けてみられるのが普通だった
私であります。
ところが、体型に注目する同年代女性には羨ましがられます。
上記のとおり若いときのぽっちゃり加減が半端なかったもんだから
 なんせピーク時の体重>>臨月の体重でっせww
結果として、ですが若いころとサイズそんなに変わりません。
まあ、完全母乳で乳腺組織がアレになったので
バストサイズが大幅ダウンしたことと、いかんせん尻が垂れるのが悩みなんですけど

で、(ここ重要)この年齢で
体格を保つということには全然コストかかってへんのですわ。

肥えたらある服が着られなくなって出費がかさむ!という恐怖感だけで
ウエストサイズは保てますから(爆笑)
ダイエットや運動は美容のためではなく
メタボ検診に対する対策でしかありません!
 
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-03 13:10 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/18073581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 本拠地開幕! ゴミの最終処分場に余裕がないそうな >>