返答に悩む、ってのが問題アリな気がする。

「小中学生でピアス」は是か非か  「なぜダメ」娘に言われて悩む親
ピアス、そういえば
私が中学生の時(・・・って、30年以上前かよwww)
夏休みの間だけピアスしてる
っていう後輩がいましたねえ。
いいタイミングで穴がふさがるように考えてつけてました。
ええ、全然不良とかそういう傾向のない子でありましたよ。

「小中学生でピアス」は是か非か
ぶっちゃけ、どうでもいいでしょう。
ただ、児童生徒の身なりとしてふさわしいか
というと、日本の多くの学校ではNGとなるでしょうね。
もっとも、私みたいな悪ガキ(悪童として有名だったww)にかかれば、
ケンカの時にピアス引きちぎられて・・・耳たぶの皮膚も破れ
えらいことになるかもしれませんな。

「なぜダメ」娘に言われて悩む親
ダメという判断も、いいという判断も、学校の規則にないのなら、
親がするものです。
たかがピアスくらいで悩んでどーするよ。
うちの息子たちはピアスしたいとは言い出しませんな。
(言い出したら絶対反対。アレルギーの素因がありますんで健康上の理由)

いいという判断を出されるにしても
安っぽいピアス(金属イオンが溶け出しかねない)はあきませんわ。
素人が穴をあける(感染の危険性あり)もあきませんわ。
ちゃんと皮膚科で穴をあけてもらい、
ファーストピアス(穴ができるまでつけるもの)をそこで購入する
ってことをしなきゃならんですよ。

前述の後輩、ちゃんとしたピアスとの付き合いしておりました。


人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-07 13:34 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/18095044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2012-04-08 17:06 x
今年、正月に恒例の母の兄弟姉妹(実兄弟は6年前に全滅したので全員姉妹&義理の兄弟たちです)&その姉妹の娘たち計5人という頭が痛くなるような集いにチラッと顔を一応出した際、母の妹の娘の息子(幼稚園?)がチャパツにパーマ!だったので驚きました。約30年前うちの子供が幼稚園のとき母親が美容師の子がパーマ当ててきた際はさすがに翌日直されて登園した(指導が入ったか)、ということだったんですが…。いやはやおどろいてびっくり。そのパーマの子の姉貴(小学生)は近眼でもないのに伊達めがね。きっと2年以内にピアスあけてます。間違いない。

>安っぽいピアス

しかしそういう子に限って、そういうのをつけている物で…
Commented by gabefunyaa at 2012-04-08 17:36

>AKさん
幼稚園児で茶髪にパーマ・・・頭皮への影響が気になりますね。
近眼でもないのに伊達めがねは、
ティーンズ雑誌のあおりに乗っているだけだと思いますが。
>安っぽいピアス
金属アレルギーを引き起こすとシャレになりません。
100円玉とかニッケルを含んでいるので素手で触れなくなるそうです。
金属アレルギーになると、茶髪にするのも難しくなるかもしれませんがw
(染料は金属イオンを含んでいるものがかなりあるため)

<< なんともはや… 人がたまに見なかったらこういう... >>