都会の人(?)

いつものように通勤のために京阪特急へ
で、車内で兄ちゃん2人組の会話
「この前JRでえらい目に遭うた」
「尼崎から宝塚まで知らんと特急に乗って、
『特急料金かかります』って車掌に言われて
マジで金持ってへんかったから焦ったわ―。
…何とか勘弁してもらえたけど、JRかなんなあ」
「ああ、そういえば近鉄特急もお金取られるんですよね」
(心の中で
南海の特急も別料金かかるんちゃうか?
特急いうても料金かからんのは
京阪・阪急・阪神くらいやろ?)
と突っ込む。

で、
電車の話だと思っていたから
「ごちゃく」というのが
姫路のあたりにある「御着駅」のことなんだろなと思ったら
ごちゃく=5着:競馬の話でした。
淀駅で降りるみたいな2人連れだったので
降りるときに
あの兄ちゃんたちにGoodLuckが訪れますように、

心の中でちょっと祈ってしまいました。

かなり入れ込んでる感じでしたからねえ、お馬さんに。

考えてみると
無料の特急(京阪・阪急・阪神)ってのは走行区間が比較的短く、
有料の特急(JR・近鉄・南海)ってのは走行区間が結構長いのであります。
逆に、田舎から出てきたころは
京阪・阪急・阪神に乗るときに、『特急』の表示があると
「運賃の他に取られるんか!?」とビビってたことも思い出しましたね。
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-21 16:32 | 電車生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/18171420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< こんなの買いました 今回はいつもとは違って >>