こういうものも

日本酒、もっと気軽にもっと楽しく
ということなんですが、何も容器はペットボトルじゃなくても
気軽に楽しく呑める

呑み助の私は思うんですよ。
b0018469_18454741.jpg

タイトル通り昔からあるのがこの写真のタイプの商品
ガラス小型瓶
いわゆるワンカップです。
これはちょっと前に四国遍路の(現地発着型)バスツアーに行ったおり、
解散駅の多度津で買い求めて自宅に持ち帰って呑んだものです。

ガラス瓶は確かに困るときもあるんですが、
行楽先からごみを自宅に持ち帰る
ということができるのであれば
まあ、なんでもいいんじゃないかと。
そこにあるごみ箱に捨てるのならば
ペットボトルよりも
(これも昔からあります→)紙パックのほうがいいんじゃないかな?

なんて思っちゃったりして。

2つ目に紹介したとおり、紙素材のワンカップもできてるようですし。

あ、でも
ビン・缶は持ち込み禁止で、ペットボトルなら持ち込める
阪神甲子園球場最寄りのスーパーに置けば
ペットボトル日本酒
よく売れると思います。
(ビールやチューハイのペットボトル容器のものが置かれてます)
[PR]

by gabefunyaa | 2012-05-05 18:45 | 消費 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/18244361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 私は多分この人には相談には行かない そういわれてみれば… >>