気にしすぎる人と気にしなさすぎる人

他人の目に自分がどう映っているか
にしてもそうだし
学校の成績
にしてもそうだし
放射性物質に汚染されていること
についてもそうだ。

気にしすぎる人も
気にしなさすぎる人も
ぶっちゃけ
なんかオカシイ。

不都合な真実から目ぇ背けることも

真実ではあるが他のことへの影響が意外に小さいものを
過大に評価して恐れることも

日常生活を破たんさせる引き金になりかねない。
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-06 20:56 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/18403862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< バタバタしていて見逃した金星の... 精神疾患になったことのない人の... >>