だいたいごもっとも

「理想的な支出の割合」を知って しっかり貯蓄できる家計になろう!

消費税率10%への引き上げほぼ確定みたいに言われてるんで
今のままの生活をしてたら
支出の増加分が何ともならんので、家計の見直しを考える
っていう人は多いと思います。

そういう時にこの考え方は役に立ちますよね。

第4グループは削れないので、削る余地があるのは第1~3グループということになります。このうち、最も削りやすいのは第3グループです。また、節約というと、第2グループを削ろうとする人が多いですが、効果が最も大きいのは第1グループの節約であるということは、ご存じの方も多いでしょう。
それぞれのグループに当てはまる費目が何か、は元記事を見ていただくとして…。

ん?第1グループに節約できないものが紛れ込んでるぞ!
→●学校の給食代。これは節約できませんよね。
勘違いする御仁が出ないか、ちょっと冷や冷やしております。


人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-08-06 16:42 | ケチ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/18787117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< リンク集、のようなもの(改定作業中) 塵も積もれば山となる >>