女性向の衣類にポケットが少ないのにも問題あり

油断は禁物!セコムが教える女性のスリ・ひったくり対策

そら、そうやな、気ぃつけんとヤバいな
ということが列挙されております。

家の鍵と免許証などの住所が書いてあるものを同時に盗まれてしまったら、すぐに犯人に自宅に入られてしまいます

ということは、少なくとも家の鍵だけは別にしておく
ってのがリスク回避に有効な手段ではないか、
と思うんですがそれに関する言及が元記事にない。

なんでやろ?で思い当たったのがタイトルのことでありました。
だいたい私、
仕事に行くとき以外にはジーンズ履いてることが多いんですわ。

その時には
鍵も財布もケータイもジーンズのポケットの中。
スリにあった場合
鍵も財布もケータイも入ったバッグを取られてえらい目に遭う女性
が多いそうです。
男性物のジャケットには
胸元に内ポケットがついてるのが普通の使用ですが、
女性物にはまずない。

別の盗難の起こりやすさとして
この内ポケットに貴重品入れたままその辺に上着置きっぱなしにして
貴重品を取られる男性
ってのがありがちなんですけど、

女性にはバッグの中に何でもかんでも突っ込む選択肢しかない
からアカン
ってことに世の中全体も目ぇ向けないと駄目でしょうね。

男性が内ポケットに入れたままぼんやり
ってのも大問題っすけど
ポケットの多い衣類はすりにあった時
一切合財取られるという被害リスクを小さくしますね。


人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-08-20 15:36 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/18857032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今切り詰めているならば ワンランク上の幻想を捨てる >>