ないものといえば

たぬきにないもの
第1位 お金 第2位 時間…そして堂々の第3位は背筋力





お金について
だって…1番もらっていた(しかもこんなに昇給してよいの?!って
当時はかなりびびっていたんだよー。)時ですら450万円(税込み)ですからね。
このときに 150万円は貯蓄してました(家賃安かったとはいえ遊んでたのに)
現在は 年俸でも月給でもなく
本業:非常勤講師:時間給月給
仕事に行った翌月にもらえます。なので先月は仕事が無かったので0円。
さらに 学校行事等で授業が抜けたらその分カットされます。
多い月には1週間の時間数(16時間)×1万円程度にはなりますが
・・・ボーナスも何も当然ありません。年間130万円程度です(涙)
何が悲しいかって 何年やっても昇給がありません。
それどころか財政事情の悪化で時間給50円カットされた-!!
主たる副業:通信添削:完全出来高
仕事を納品した翌月にもらえます。なので先月は必死で仕事してました。
当然 仕事がこない月には0。(これはわずかですが査定がよけりゃ昇給)
多い月には10万円近くなることもありますが…そういう場合寝られないし
好きなナイターも見られません(泣)年間 35万円程度でしょうか。
従たる副業:教材原稿執筆:1本あたりいくらの契約制
仕事の有る時期だけ。1本5000円で月4本。が今のお仕事ペースです。
もう今年の分の仕事は終わりました。年間3万円程度でしょうか。

時間について
そりゃ あるわけないでしょう。
週に16時間という時間数、私の勤務する自治体の公立高校では
正規雇用の担当コマ数と同程度です(笑)
帰宅したあと 1円にもならない家事労働もありますし
副業もやって・・・その上 もう単位揃ったから今は楽なんですが
通信制大学の学生もやってますから。
(よせばいいのに専修免許状を取ろうと 通信制大学院の科目等履修を始めます)
さらに 独学で資格取得に挑戦。
この上野球中継なんか見てるんですもん。ひま あるわけないですよね。

背筋力
鳥取の科学館の展示コーナーで 簡易測定したら
握力が左右とも5キロだった(昔からずっとこんなもの)
で 背筋力がたったの12キロ! 
そりゃ いつも妙に肩が丸まるわけです 在宅稼業に熱中してたら 肩も凝りますよね。
2-6時間くらい 集中しちゃう時もあるんで…。
 
[PR]

by gabefunyaa | 2004-09-05 10:09 | あれこれ | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/190092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rc2003 at 2004-12-08 20:08
わんだぁです。2人の子供がいるんですが、最近の教師の質の低さには目をおおうばかりですね。僕らのときは、熱心な先生が多かったような気がしますが。義務教育も競争の原理を入れて、学校は、公設民営方式を採用。学区制も廃止にして、民間や学習塾から優秀な人をひっぱってくる…。教育と医療は競争がないからダメなのだと思います。

<< えらいことになってますが・・・ 当事者無視の合併 >>