家族はわかってくれない

うちが暖房について気ぃ遣って節電したから
ってたって
どうということはないんちゃう?
関係ないやん。

だそうで。
電気つけっぱなしとか
コンセントに電気製品差しっぱなしとかも平気ですしうちの家族。

やれやれ・・・
小さなことなんだけどちょっと気ぃ付けたら
数パーセントは確実に消費電力が違ってくる
=払う電気代も少なくなる
んですけどねえ。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-11-16 21:08 | ケチ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/19509792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takaitoko at 2012-11-17 06:12
心情お察しします。私も昔は意識していませんでしたが、年齢を重ねると共に貧乏性の為、節電に留意しています。毎月、目標使用金額の上限を設定しているのですが、今月は初めて目標を200円下回りました。

育ってきた環境、教育、思想、習慣で、人それぞれですが、節電することを、自分自身が楽しく思えなければ実行は難しいのが現状です。
Commented by gabefunyaa at 2012-11-17 12:50

>たかいとこさん
うちの牛さんの父上はすごいしまり屋だったのですが、牛さんは気にしないタイプ。
親子といってもここまで違うのか!と思うくらいです。
節電にはゲーム性がないとなかなか難しいですね。

<< 類似性ってことの重要さ、とも考... 単に都会に染まったものまで「東... >>