日本はどっちやねん(苦笑)

発展途上国の子ども、約半数が「教育に不安」=調査

とあるNPOの調査のまとめのニュースなんですが
発展途上国の子どもの夢が教師や医療関係の仕事に就くことだったのに対し、先進国ではプロのスポーツ選手と答えた子どもが多かった。
ここの部分見て、
タイトルのように思った次第。
教師は別として、
医療関係の仕事に就きたい
って若者
意外に日本では多いんですよね。
その一方で
プロのスポーツ選手なんてことを小学生はいいますし

日本ってのはどんな国なんだろか?
と考え込んでしまいました。

人口減少
国民総生産も減少
ということになるであろうこれからに対して
何が何でもそれを食い止める方向にかじを取らねば!
という強迫概念にとらわれている政治家さんが多いみたいなんですが
はたして
大きいことはいいこと、なのか。
成長を続けることが必須なのか。

今享受している生活レベルを支えるにはどうすることが必要なのか、
という視点が
抜け落ちてる気がして不安なんですよ。
生産年齢人口が減った時、
どうやって医療の水準を確保するべきか。
いやそれ以前に
公共交通やら上下水道やら、・・・
大切にしなければならないものはたくさんあります。



人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-11-23 15:53 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/19548333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 三連休とか言うけれど… やれやれ・・・ >>