節約はそれによって生活の質が激変しては難しい

もったいない!今すぐ見直すべき「家計の無駄」トップ3
一部引用すると、
妻が家計を管理する場合には、見直しランキング第1位が電気代、第2位が外食費、第3位が食品・飲料費となるのに対し、
夫が管理する場合には第1位が通信費、第2位が食品・飲料費、第3位が電気代となっています。そして外食費は第5位という結果に。
男女間では生活する上での視点が違うようです。


というわけで
通信費の節約のためには一番簡単なのが次の記事にある事柄
かさむケータイ通信費を抑えるには -石川 温
さっそく実行してまいりました。
我が家の場合、私が電話でしゃべることがあまり好きではないのに
無駄に大き目な通話プランをつけて余りまくっていたので
ついに通話はSSタイプに料金プランを変更。
一般的には女性はお友達との電話をケータイでされる方が多いようなんですが
ほとんどリア友がいない(笑えねえけど笑い話)なんでしゃべらんってのもあるんですよな。
基本、職場関連の人との通話「だけ」ですわ。

外食費の見直しって…
他人様ってのは一体どんな生活してらっしゃるんでしょうか?

なお、電気代や食品・飲料費の見直しは、
下手するとタイトルにある通り生活の質が変わってしまいますので
削るのは後回しにするべきところなんです。
ただ、ミクロな目で見て家計管理している女性の場合、
ここが「やりくり」できるところなんで、どうしてもそこから入ってしまいがちになるんですよね。
生活の質が変わると苦痛を伴うので、難しいかもしれないんですが・・・。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-12-26 10:39 | ケチ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/19729456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M・K at 2012-12-27 23:03 x
>生活の質が変わる
案外、カープの経営もこんな感じなのかもしれませんね。
選手の年俸が高くなると放出せざるを得なくなって、
選手層が薄くなり、ペナントレースを乗り切れなくなってしまうという…。
Commented by gabefunyaa at 2012-12-28 11:16

>M・Kさん
あるかもしれませんね。
高い買い物ができない、といっても代替品ではどうしようもないものがあります。
買い物が下手なのがタイガースの経営、
お買い得品から高い商品までうまくバランスよく購入し、
いらなくなったらゴミに出すのがジャイアンツの経営かもしれません。

<< クリスマス寒波だの年末寒波だの... ちょっと手を抜いてたらw >>