うれしくないサービスなんですが…

マクドナルドが始めた60秒ルール導入に見る、 外食産業の生き残り戦術!
ただでさえ慣れていないバイトさん(マクドナルドでは、クルーっていうんでしたっけか?)
にあたると
ビッグマックがきちんと形になって無くて食べづらい!
という経験をかなりしているので
客が注文をしてお会計を終了してから60秒以内に商品を届けることができない場合に、ハンバーガーの無料券を渡すサービスを始めるという発表があった。
 1月4日から31日までの11時~14時の間という、期間および時間帯限定のサービス

この間には絶対マクドナルドで買い物はしないぞ!
と思っております。
早く渡してもらっても、食べる時に問題があるってのは
客にとってありがたいサービスじゃない
(早く渡すにせよ、そうでないときと同様か、それ以上の品質を保持できなきゃ意味がない)
と、思っておりますので。

そもそも行列街にかかる時間が長かったら、
注文してから渡す時間が短くなったところで
客のロスする時間はほとんど変わらんと思うんですけどね。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-01-05 18:56 | 消費 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/19787518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M・K at 2013-01-06 00:08 x
「別にどうでもいい……。」と言いたくなる企画ですね。

何かの間違いで無料券が手に入ったら、
それはそれで使っちゃいますけど。(苦笑)
Commented by gabefunyaa at 2013-01-06 18:36

>M・Kさん
これを画期的サービスだと思ってるというのが(笑)

<< 冬は低い山でも怖い… 非正規に責任おっかぶせるに限らず… >>