まあ、そんなもんでしょ

『あまちゃん』で話題の“じぇじぇ” 地元民は殆ど使わない
ドラマにおける方言の扱い
ってのは
やたらと誇張されるか
わかりやすくするために縮小されるか
のどっちかだと思ってます。

そういえば
かつて丹後半島が舞台になっていた
おなじNHKの朝のテレビ小説
ええにょぼ(リンク先はウィキペディア)
がありましたが
(丹後半島と但馬は、関西弁ではなく、中国方言になります)
登場人物はそんな話方して無かったなあ
普通に関西の人の喋り方だったよなあ
という気がします。
夢千代日記も
あのあたりの人にしては癖のない喋り方する登場人物が多かった
(まあ、夢千代さんは他所からおいでんさった人なのであれでいいんですが)

なので、まあそんなにいちいち気にしなさんな、って感じっすね(笑)

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-04-29 18:41 | あれこれ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/20360092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takaitoko at 2013-04-29 19:52
カープのニュースの見出しに、よく「~じゃ」が付きますが、そもそも「◯◯じゃ」と喋る広島県人に遭遇したことがありません。
Commented by AK at 2013-04-30 14:22 x
有名なのが「~ごわす」。今の鹿児島県人はまず使わぬ古語だそうで。
朝ドラの「ちりとてちん」の方言は若狭弁というよりは越前弁?南加賀弁?それにしては変な…、という奇妙キテレツさでした。北陸方言は間延びさえさせておけば良いのか!と最初はむっとしましたが、なれたらどうでもよくなりました。
Commented by gabefunyaa at 2013-04-30 18:32

>たかいとこさん
関西人には「○○や」としゃべる人が結構いるので
そこからの連想(意味としては「や」=「じゃ」ですから)かな?
と思っています。
Commented by gabefunyaa at 2013-04-30 18:33

>AKさん
まさにテレビドラマでの方言については
「なれたらどうでもよくなる」ものですよね。
所詮はフィクションだしww

<< ございませんが・・・ 最後に慈尊院へ >>