こんな風に思ったこと一度もなかった!

鉛筆に付いている消しゴムはなぜあんなに消えにくいのか

え?
それは鉛筆の芯の質とか
鉛筆で書いている用紙の質との相性もあるんじゃないですかねえ…。

電車生活というカテゴリーになってるのは
電車の中で

をいつもやってるんですわ、時間つぶしに。
その時に以前は 普通の鉛筆+消しゴムの小さくなったの
という組み合わせを使ってたんですね。
今は
消しゴムつき鉛筆を使ってますが
以前と比べて消しにくいか?となると
全然そんなことないんですよね。

あ、消しゴム(プラケシはどうだかわからんけど)は
古くなると極端に劣化して消しにくくなります。
「消しにくい」と印象を持たれているのは
ひょっとしたら劣化しているせいなのかも…。
[PR]

by gabefunyaa | 2013-05-10 20:49 | 電車生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/20420648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「ことば」との付き合い方 頭いてえええ >>