そりゃ、ありますともさ

上履き需要は大人にもあった! 大人が履くための上履きって?

何をいまさら、というのが正直な気分。
なにしろ児童生徒に上履きを奨励してる学校では
当たり前のこととして教職員も
外靴とは違うものを履いてるわけです。

私は
スリッパやサンダルを上履きにするのは嫌なので
仕方なくデッキシューズを履いてるのですが
クッション性が悪く
とうとう思い立って中敷きを入れました。
先日
階段で
ミュールを上履きとして使っている若い女性教員が足を踏み外し
(幸い本人には怪我はなかったのですが)
怪談に手持ちのモノを一切合財ぶちまけるという惨状になっておりました。

まあミュールなんて不安定なものを
上履きに選択するのが間違いだよなあ、とは
思うんですけど
なかなか大人が納得できる上履きってないものでありますよ。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-05-30 19:18 | 教育談義 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/20522192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< やっぱりツアーとは都合が合わない 職員室にもパーティションを! >>