地域限定正社員制度など助けにならん

低所得の非正規世帯主150万人 13年版労働白書

我が家がまさにこの状態です。

で、思ったのですが
地域限定正社員制度など導入してもらったところで
40超えた人間をその枠で採用する企業なんてないよねえ。
若い人を比較的安く採用するだけではなかろうか、と。

まず就労にありつけない中高年男性。
管理職経験があればそれはそれで邪魔になり
そうでない場合にはできる仕事に応募するんですが
 勝手に
 採用側が15万程度の事務職だと30代までの若い女性の仕事
 と
 決め込んでしまっているので
 一般事務程度の職歴の牛さん(40代後半・男)
 には
 採用されるチャンスがない
という。

お上の考えることっていつもなんかピントが外れてる
・・・
あ、そうか
自分たちには路頭に迷いかけた経験がない人ばかりで
アイデア出してるからか(苦笑)

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-08-31 15:56 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/20924823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M・K at 2013-08-31 23:29 x
労働関係のニュースが出るたび、正規雇用・非正規雇用という括りに
違和感を感じています。

企業の内部だけでそういう言い方をするならともかく、
国が労働者の区別をしているように聞こえます。

極論ですが、「税金を納めていれば文句は無いだろう」と。
Commented by gabefunyaa at 2013-09-01 16:20

>M・Kさん
労働組合の側も労働者の区別をしていたりします。
正規・非正規(雇用期間に定めのない雇用・有期契約雇用ってのが法令的な言い方だったりしますが)の両方が入れる労働組合と
正規しか相手にしてない労働組合と。
ほんま「賃金」もらって「納税」してる仲間なんですから分断しないでいただきたいものです。

<< 徳さんのお遍路さんという番組を 迷惑メールその2 >>