たかだか数歳違いの相手には敬意を払うくせして(苦笑)

「年上」というだけで敬意を払う? 若者の答えは概ね「イエス」

こちらの生活の実感としては、
中学生高校生くらいの若い衆は、
1歳2歳の年の違いには非常に敏感で、
やたらと敬語を使いまくってるんですが
相手との年齢差が大きくなると
年上というだけで敬意を払うどころか
年上というだけで小馬鹿にしてるような気がします
(言い換えれば、若さゆえの傲慢さですかねえ)

なので、お前らが敬意を払うのは
どのくらいの年の差までなんだ??
と詰問してみたい気分です。

本気で詰問したら
多分泣かせてしまうと思いますので・・・やらないですけどね。

陰でぐちゃぐちゃ悪口言うわ、こっちの言うことは全然本気で聞きよらんわ
お前ら、お前らのことや!!
(かなり日頃のうっぷんがたまっております、ハイ)

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2013-11-16 18:52 | テーマトーク | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/21476461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M・K at 2013-11-17 19:03 x
なかなか、難しいですよねえ。(苦笑)

1~2歳しか違わない学生同士だと、
感覚が近いので言われることも分かるんでしょうけど、
大きく離れていると感じたら、拒絶という感じでしょうか。
Commented by takaitoko at 2013-11-19 18:35
私は一回り下の年齡の同僚と一緒の現場で働いた経験がありますが、その子らとの接点(共通の話題)を見つけ、こちらから話かけるようにしました。いわゆる、上から目線ではなく、彼らと同じ目線にする(次元を下げる)ことが最初に必要なのかなと思いました。
Commented by gabefunyaa at 2013-11-21 21:27

>M・Kさん
いやあ、拒絶というより、「バカにされている」(どうせオッサンオバサンには話なんてわからないという扱い)をひしひしと感じます。
Commented by gabefunyaa at 2013-11-21 21:28

>たかいとこさん
職場の頭痛の種の女性は
…一回りどころか二回りしたなんですがどうしたらいいんでしょうか(号泣)
注意しても
注意されたことだけやってやりました(( ・´ー・`))
とか、
ええ?!聞いてませんよとバックレられるようです。
Commented by takaitoko at 2013-11-22 17:53
二回り下とは、かなり隔世の感が強いですなぁ。とまれ、相手の心を変えるには、自分に強い権力が無いと変わりません。ならば、自分の心を変えるしかないと想います。けっして、相手に屈するのではなく「こういうことをすると、こんな結果になり、相手に迷惑かけるよ」と、自分の子供、が無理なら、自分の妹に優しく語りかけるように。

『注意してやろう』ではなく『社会人として成長してもらいたい』という願いを持ち、行動した時、相手が変わる筈です。
Commented by テクス at 2013-12-08 22:47 x
そういう自分の中高時代はちゃんとしてたのかって。
若者批判は見苦しい。
私は、子供の頃の大人の若者批判に悩まされたから、
そういう大人にはならないと決めて、
時代批判と若者批判はしない。
Commented by gabefunyaa at 2013-12-11 20:10
☆>テクスさん

コメントありがとうございます。
ちょっと・・・こちらの言いたいことの重点が伝わってないようですね。

オトナに対する態度が大きな問題なのではなく
経験量にほとんど違いのない
たかが数学年上に過剰なまでの敬意を払っているように見えることの方が
(私が、非・体育会系だから、かもしれませんが)
非常に気持ちが悪いのです。
敬語、というのは相手との心理的距離を取るためのモノだとおもっています。

<< 大竹抜けたら皆こけた?!は勘弁... 鼻水ずるずる >>