これがあるから介護というのは…

元介護施設職員を逮捕=入所者にやけど、傷害容疑―兵庫県警
まあ、ちょくちょくこういう介護施設職員による虐待はあるとは聞いてるんですわ。

ただ、その背景にあるのは
介護職という仕事についている人々の待遇の悪さ
金銭面でもそんなに高額ではない、
というのもあるんですが
それ以上に、まあストレスたまるだろうなあ、というのは
容易に想像がつきます。
ストレスたまっても、こういう仕事だから、と割り切り切れる人ばかりではない
というのはどこの職種でも多かれ少なかれあるのですが
利用者に矛先を向けちゃうってのは
相当追いつめられてたんでしょうなあ。

詳しい記事はこちら 

入所者に熱湯かけた疑い 介護施設元職員再逮捕へ
(神戸新聞NEXT)

人気ブログランキングへ





うちの母親、転んで手の皮が剥けたたらしいですが
おいおいほんとかよー。
転んだんだったら骨折の危険もあるんじゃねえのかよお。
皮、誰かが剥いたんじゃないだろうな?
そんなんやったら傷害事件で警察沙汰だぞ

(私は直接担当者に話を聞いたわけではないのであくまでも内心で)
いうのが本音だったりもします(爆)。
[PR]

by gabefunyaa | 2014-09-08 22:31 | 母に関すること | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/23345133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M・K at 2014-09-14 19:11 x
所謂「聖職」に対する期待(価値観の押し付けとも言いますが)が、
強すぎるんですよね……。
周囲は勝手なもので、滅私奉公の思想から一向に変化しない。

みんな、利用者のみならず「聖職者」も人間だというのに。
Commented by gabefunyaa at 2014-09-14 20:50

>M・Kさん
この仕事はきついだろうなあ、と思います。
なにせ精神も肉体も使うのに、ゆっくり休めない。
まあ、日本の社会ではもともと家庭で女性が担っていたものに対して
滅私奉公を求める傾向が強すぎる気は、します。

<< 自動改札機はそもそも関西発祥で 日本でもきっと起こってるんだろうな… >>