わかっていないんでしょうな

エキサイト 経済ニュース(3月28日付)
 誰もが お金を使わないから
 景気が 悪化の一途をたどっていて
 その結果 税収が減っているから
 着実に集められるところから
 薄く広く集めようということなのでしょうが
 それは 右肩上がりのインフレ経済前提の場合に有効であって
 今の経済状況にはふさわしくないような



所得税の定率減税カット
 給与所得控除や
 (非給与所得の人々の)経費算入基準の見なおし
 さらには住民税課税の短期就労者の把握強化で
 実質的に 現役世代全体が 増税
 「低収入で時間の有る人間」(私もその1人ですが)は
 収入のわりには 消費活動を かなり活発に している んですよ
 今回提案されている 税制改革で
 「ここ」すらも お金を使わない
 (むしろ 使いたくても使えない、が正しいか)となると
 一体 誰が 世の中に お金をばら撒く のでしょうか
 老年者控除の縮小が あったから 高齢者も 期待薄か
 このうえ 消費税も 増税されたら
 どんどん 財布の紐を締めるでしょう
 公共事業促進では
 雇用は作り出せないし 消費も拡大し無いんですよ

 私のような 臨時職の公務員は 
 わずかな稼ぎから 納税し
 税金から わずかばかりの分け前に あずかれるわけですから
 ウロボロスのヘビのように
 自分の尻尾を食べてって 消えてしまうのかなあ
[PR]

by gabefunyaa | 2005-03-29 06:56 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/2381674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< CARP・投手王国再生をめざし... 四国アイランドリーグ携帯公式サイト >>