ほかの人たちは使うのが多数派なのか!

まんまもぶうぶも厳禁!親が子どもに「幼児語」を絶対使っちゃダメな理由

おそらく私自身が
「まんま」「ぶうぶ」という所謂「幼児語」を使って育てられてない
んですよね。
周囲にいるのは私よりもずっと年齢の大きな親と兄弟や従兄やその他の大人だけ
(自宅の近所によその家が建ち始めたのは、私が幼稚園に上がるくらい。)
で、
早いうちに文字を読むことを覚えた
(書くのは、幼稚園に上がるくらい:昔のことなんで1年保育っす)
ので
語彙が周辺の同級生とは全然違っててなんかこう、
まともに会話がなかなかできずに困ってたような気がします。

で、子供育てるっていっても当然「幼児語」なんて知らんわけですから使わんもんですわ。
偶々かもしれませんが
息子2人とも言葉が出るの遅かった。
下の子なんて歯が生えるのが遅く、あごの発達が遅れたことも相まって
軽度の言語発達遅滞らしい、というので
専門家の診断を受けるように3歳児検診で指示される状況でしたが
・・・いったんしゃべるようになったら口数も語彙も
よそ様のお子さんより多いし理屈っぽい(爆)
幼児語を使わないと多少は影響あるのかも、しれません。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-20 12:12 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/23902402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 年の瀬 今日の車窓から >>