そうそう類型化できんのが人生の妙

ネットで話題の「一生独身の人の特徴」に「当てはまりすぎる」と悲痛な叫び

ということなんですが
大学出て数年で田舎に引っこんじゃった幼馴染女子
1. 部屋が汚い
2. 遅刻しやすい
3. 忘れ物をしやすい
4. 仕事や勉強がいつも一夜漬け
5. 好き嫌いによって集中力や完成度の差が激しい
6. 感情や好不調に波がある


私の記憶にある限りはどれ一つとして当てはまらんぞ。
でも彼女はずっと独身
1と3に当てはまる私や
私の目から見ても部屋が思いっきり汚い女友達は既婚で子持ちだったりするよ
そうそう類型化できんもんですな。

ただ、彼女と
私や女友達の違いは何か、と考えてみると
 人懐っこさを表に出せるかどうか
が 本人に帰結できる要因
 出会いのある環境に暮らしているかどうか
ってのが 本人以外に帰結できる要因でしょうか?

この条件に当てはまろうがどうしようが
出会いのある環境が大きい
(そして、それを出会いだと思えるかどうかってのも)んじゃなかろうか、と。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2015-01-19 21:46 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/24030255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2015-01-20 18:05
都道府県別に独身者の比率を知りたいですね。人懐っこさでいうならば、東北の人は不利のような気がしますが、、。
Commented by gabefunyaa at 2015-01-20 21:41

>あんつぁんさん
この項目、印象だけ、で決められてるのかもしれないですね。

人懐っこさってのがないとなかなか出会いにつなげにくいような気がしますが
そこはうまく間を取り持ってくれる人がいると全然違いますよね。

<< さて、どうなることか・・・ 神経質なのは兵庫県民だけなんだろか >>