購買意欲に支障を生じるレベル

実家から送ってきた荷物を開封。
ほぼ半分は 母のズボン
いったいどれほどズボンを買ってたんだか…
そしてそれを管理するノウハウを持たず、
(認知症になったから、というわけではなく元々)しまいこんでは忘れ、
また新しいのを買う
てのを何年、いや何十年と繰り返してきてたようで
ええ、

新しい帽子を買いたいなあ、と思っていたのですが
正体不明の繊維製品の中から出てきた使えるモノは
使わずにしまい込まれていた帽子でした。
運がいいのか悪いのか
母とはほぼサイズが同じ(私のほうが一回り大きい程度)なので
靴以外のものは母が使っていたもの
そのまま転用可能なんですよ

まあこんな感じで
モノ買っても使わなかったら無駄だというのを
実家片付けを本格的にやりだしてから
ひしひしと思うようになってしまいました
購買意欲に支障を生じるレベルです

あったらいいかな?
とか
あってもいいよな?
というものには認識が向きにくいので
存在を忘れてしまいこみっぱなしにしてしまうことにつながる
そうなったら
なくてもかまわないものになってしまうのは時間の問題ですよね。

さて、実家の物置に山のようにある
プラスチック製の1段の引き出し
(しかも中身が見えないタイプで色はピンク)
あれをもらってくれる人どこかにいないもんだろうかなあ
…中身、ほぼ廃棄することになりそうだもんなあ。



人気ブログランキングへ



・破れたら捨てる(←資源ごみ)

・愛着のないものは 状態のいいうちに着なくなった時点で譲り先を見つける

なお婦人物は ボランティア団体で古着を活用していただけるチャンスが少ないので
「これは着倒すぞ!!」というものでなければ
仕事用で必要でもない限り買わないのがよい



[PR]

by gabefunyaa | 2016-05-05 21:17 | お片付けノート | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/25760552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M・K at 2016-05-07 15:26 x
古い衣料品であれば買い取りの業者もありますよ。
買取にかかる送料も無料ですし、いよいよとなれば重量計算での買取もあるようです。
先日、我が家でも利用してみました。

業者のURLはコメント欄には書けなかったので、URL欄に記入しました。
Commented by gabefunyaa at 2016-05-07 20:27
★>M・Kさん
ありがとうございます。
うちの衣装ケース、開けてびっくりパッチ(下着)の山ってことが偶にあるんですよね(汗
教えていただいたサイト、2階のタンス(一応母にとってはおしゃれ着の類が、なぜか私のエリアである2階に置かれているw)を整理するときには役立てられそうです。
ありがとうございます。

<< 使ってないブログの削除 しまった写真撮ってないや(念願... >>