どうせ髪を切るのなら

髪の毛、一度カットするとそのあと面倒でついつい伸ばしっぱなしにしてしまいます。
今まで
特に何も考えず伸びきったところで20cm位バッサリとやっていたのですが
柴咲コウを見習いたい!切り落とした髪を寄付する「ヘアドネーション」とは?
と、エキサイトニュースの記事でも紹介されていた
ヘアドネーション事業に協力したほうがいいよな、と思うようになりました。
必要な長さ(31cm以上)になるまで伸ばして
自分で髪を切って指定通りにまとめるのは面倒なので
ここで賛同美容室を探してたら
自宅のすぐ近くにあることがわかったので、
電話をしたら、即切ってもらえることがわかったので行ってきました。
美容室の人の話によると、今月、この美容室だけで10人以上の提供者があったとのこと。

詳しいことは NHKドキュメンタリーでも放送されていたようです(気づいてなかった)

ロングヘアで切ろうかどうしようか悩んでる人
どうせ切るならヘアドネーションに提供してみましょう!


人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-31 16:45 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/26066215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 銀行口座の整理のために なんだかねえ >>