モノを減らす:実践のコツ(1)衣類との付き合い

モノを減らすことを考えると
おしゃれな人・標準体型の人は大変だろうな
と思うのが衣類ですね

我が家は
夫は肥満体180cm110kg
私はちょっと小柄153cm
しかし華奢ではなく肉がついている(が、ぽっちゃりでもない)
なので
着ることのできる服というのが限られてきます。

さらに、流行に乗ろうという気がないので
ずっと同じものを着倒している生活になっています。
流石に着続けるのは無理だな
というレベル
具体的には襟首や袖口が擦り切れたり、
ほかのところが薄くなって穴が開いたり
というところまで着る
という現代人にはあるまじき状況まで着るのであります(苦笑)

なので
あるモノに不都合が生じ、かつ、欲しい!と思うデザイン・材質のものに出会わなければ
買い足すことはできません。

でも、衣類たくさんあるんですよ。
私よりちょっとサイズの小さい母が
必要以上にたくさん衣類を買っちゃう人で
(認知症になったから、というわけではなく、
下手に収入があったので、私がまだ子供で実家にいたころからずっとです)
必要以上にあるもんだから擦り切れていない・・・
何とか着られるものを片っ端から着て行ってる状況です。
では、着る気にならない〔なれない〕モノをどうしてるのか
ボチボチお話していこうと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-01-26 18:40 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/26585736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< かなり片付けた後がこれ ボランティア団体に >>