モノを減らす:実践のコツ(3)衣類との付き合いかた

ガラケーの写真なもので微妙にピントがぼけていますが
このクローゼットの左半分(写っている範囲)に
私の衣類のだいたい半分があります。

b0018469_20151645.jpg
だいたいシーズンオフのものは全部畳んで
棚の最上段に布製の衣装ケースに入れて収納。
ただし、めっちゃしわになりやすい素材のものは
シーズンオフであってもクローゼットにつるしたままになっています。

どうも、針金ハンガーだとちゃんと扱う気にならないようなので
実家からまともな木製のハンガーを持ってきました(苦笑)
ここ2-3年の間に新しく買ったものは
フェイクファーがちょっとフードの飾りについているパーカーっぽいコートだけかな?

ON職場にはスカート
OFF自宅そのほかではパンツスタイル
ということになっています。
自分で買ったものがだいぶ増えてきましたが
私よりもちょっとサイズの小さい母がかつて着ていたものを
着倒しているほうが多いかもしれません。

ここに入っていない、もっとカジュアルなものと下着類は
押入れダンスの中に畳む、というよりも丸めて突っ込んで利用しています。




[PR]

by gabefunyaa | 2017-03-26 20:15 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/26746055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 整理収納アドバイザー2級認定講... 報道への疑問 >>