足慣らしに


歩き遍路に行く、ということで、まずはそれ相応の長い距離も歩いておかないとまずいよな
と考え
勝尾寺の参道を歩いてみることにしました。
b0018469_15392986.jpg
まずはスタート地点のここ(国道171号新家バス停そば)へ。
実は、関西に戻ってきた1999年当時は、
牛さん(夫)がまだ、とある企業に勤めていて、
その企業の社宅が勝尾寺への登り口近くにあったのですが
当時はここから歩いて登れるとは考えもせず、バスで参詣に行った記憶があります。
こんな感じで、道案内の表示が経っています。

b0018469_15392988.jpg
途中で地元の人に会ったので「山に上がるにはこのままずーっとまっすぐですか」と確認。

b0018469_15392978.jpg
イノシシが下りてきたら畑を荒らされるので、こんな金網の扉があります。
通った後は、かんぬきをかけます(戸を閉めただけなら、簡単に開くからね)

歩いていくと、ところどころに案内標識が。
b0018469_15392991.jpg
ずっと尾根筋を昇っていっていたのですが

この標識の後、かなりの下り道に。まだまだ勝尾寺は上なので、
b0018469_15393019.jpg

ほんとにあってるのかな?と不安になりちょっと引き返しました。
で、よく足元みると赤い色のペンキのあるコンクリート製の小さなモノがあり
なんやー、正しいルートやったかあ、と安心して上がって行きました。
んで、勝尾寺の境内側には下りず
箕面自然研究路5号を経て箕面の滝へ下り、
中山寺へと向かう「中山街道」を歩きだしました。
b0018469_15393089.jpg
誰がどう見ても「へんろみちシール」じゃないかこれ、ってのが貼ってあったり

b0018469_15393053.jpg
ちょっと年代物っぽい標石があったり
b0018469_15393093.jpg
こんな案内図に出くわしたり、
距離だけではなく、良い遍路歩きの練習になりました。



人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-05-19 15:39 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/26867173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

散歩してきた >>