乗り換え案内には必要なのに載ってない情報が結構ある

都内路線を丸暗記! 乗り換え案内サービスがなかった頃、どうしてました?

乗り換え案内を過信しちゃいけませんよ。勝手知ったるいつもの駅でなければ
スマホの乗り換え案内見ても迷うんですよ。

私が通勤その他の用事でよくウロウロする大阪駅構内
スマホ見ながら間違った行先に行ったり、
電車がどこから出るのかわからず困惑してる人をちょくちょく見かけます

たいていは外国人観光客で
神戸姫路方面行(5・6番線)や京都方面行(7・8番線)から
奈良方面や関西国際空港方面(環状線ホーム 1・2番線)へ行こうとして
間違って3・4番線に上がってしまう
そして丹波路快速に乗りかけるんですよ
これ、構造的に問題があって 3・4番線の上り口と環状線ホームの上り口が紛らわしいの!!
困ったことに英語での案内放送がなく
日本語で「この電車は三宮方面には参りません」って案内があるだけ
そう、わかってない日本人が結構
神戸姫路方面に行くつもりで丹波路快速に乗っちゃうからなんでしょうねえ
でも外国人観光客にもアナウンス必要だよねえ・・・
おススメ
大阪駅構造に不慣れな人は、桜橋口通路や中央口通路ではなく
連絡橋通路を使うようにしてください。
あっちのほうがわかりやすいです!


が、最近見たのは
駅の表示の仕方とスマホの案内画面が違うからしょうがないか(苦笑)ってパターンでした

通路で怪訝そうな顔してスマホ見て迷ってる3人組
日本人かアジア人かわからんがとりあえず声かけてみると
「東海道線に乗るのてどのホームですか」
ああ!大阪駅には京都線ホームと神戸線ホームしかない
んで
スマホの乗り換え案内画面には 東海道線って表示されてる。
「東海道線ってのは、だいたい京都線のことですから」と声をかけると
ちょっとホッとしたような表情になりましたが
今思えば ○番線っていう表示を見落としていたのだろうか??
まあ、
スマホの乗り換え案内に頼りすぎず、
大きな駅では駅員見つけて聞いてください。
うーん、田舎の小さい駅ではそうもいかないですが
ホームがたくさんあるわけじゃないですしね。


人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-07-01 15:07 | 電車生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/26961610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 福知山駅 B'zの稲葉氏、津山の... >>