いやーまいった・・・

有料老人ホームに私の母を入居させてから結構時間が経つのですが、
従姉(私の母の妹の長女)から突然電話が来ました
なんやろなー?と思っていたら
「おばちゃん(=私の母)に会いに行きたいと思うんだけど、かまわんかなあ」
「うん、別に問題になるようなことないし、
電話口だったら、老人ホームへの生き方わかりにくいから、地図とか郵送するわ」

んで、手紙がついた、と電話がかかってきて
「人間いつどうなるかわからんし、
 お母さん(=従姉の母:私の母親の妹)がおばちゃんに会いに行きたいっていうのなら
 行ったほうがいいよね、って話になってねえ」
・・・あ、そういえばここの一番下の従姉
元気にしてたはずが突然亡くなって、いきさつ聞いてなかったよなあ
ということを思いだして聞いてみたところ

3月くらいに、なんだか足元がふらつくし、変にしびれとかあるから
これは念のためにCT撮って診てもらったほうがいいんじゃないか?
と本人が思い(医療機関で働いていた)
診てもらったら脳に腫瘍があった
手術の予定を立てていた時に脳内出血が起こってしまい、
緊急手術ということになったんだが、
そこから回復せず、意識が戻ることなく、そのまま11月に息を引き取った
という
え?えええええ???
という話でした。

いやはや、先日 阪神タイガースの
横田、脳腫瘍だった 厳しい治療乗り越え「寛解」 来春2軍キャンプ合流目指す
の記事を見て
津田恒美さんみたいなことにならんで済んで良かったなあ…
と思っていたんですが
何のことはない、すぐ身近でも似たようなことが起きてた、という話でありました



人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-09-11 19:59 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/27108777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 身体を作らねば!! 無駄に夏を費やした感じ >>