不規則な生活

 通常の サラリーマン と呼ばれる働きかたをしていると
 ここまで 不規則な生活にはならないのだろうが
 定期考査期間が終了したので 
 平常の勤務パターン(このときも 在宅稼業の分量の多い少ないで
 かなり 帰宅してからの生活が 「めちゃくちゃになる」のだが) が終わり
 昼間の講師としてのシフトが 
 奇妙な状況になりはじめた



 月曜日は10:00頃に職場につけば良い
 (家から近いほうなので、9:30に出れば十分)のだが
 火曜日は 8:20につかねばならない
 (家から遠い方なので 7:10頃に家を出る) 
 そうか と 思えば
 木曜日(遠い方なので家を出るのは7:10)と
 金曜日は(近いほうなので家を出るのは7:40)
 1コマだけなので 仕事が終わるのが 10:00よりも前!
 こうなると 生活のリズムも何も あったものではなくなる

 昨日から 低血圧による体調不良なので
 火曜日までに 「なんとかなっている」ことを願うばかりである

 こんな体調なもので
 教員採用試験の面接対策 は 何もできてない
 ふと 思ってしまう 常勤講師をやってる皆はもっとキツイよな と
 そして さらに 思う
 現場で 生徒と接する事もなく
 生活のための仕事に 時間を取られることも無い
 合格するための対策だけに 時間をかけている奴が合格するとしたら
 ・・・教員の質なんか 向上するとは思えないのに
 とも
 
 「お勉強しましょう」で嘆いていたような
 集団面接で ロールプレイに入りこみすぎるようなタイプのヒトの方が
 合格しているのだとしたら
 私は まだ ええ加減な人間なので 良いけれど
 ・・・ ちょっと あんた どこ見てんのよ!・・・である
 (悲しいかな そういうのが 現実だったりする)
 もっとも 私立学校においては
 授業の質を高める 教員のレベルを一定水準に保つ の美名の下
 毎年毎年 
 契約更新拒否があり 同じ教科科目の求人が出ているところも
 結構あったりするので 
 労働者として学校教育に携わるのも なかなかキツイんだ(汗)
[PR]

by gabefunyaa | 2005-07-10 15:17 | あれこれ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/3096029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mitsuwo40 at 2005-07-10 21:57
私も夜勤があったころは、体調管理がとっても難しかったですよ。
気合で乗り切ってましたけど、そういうのが一番危ないんだよなあ。
あっカレンダー、見つけたぞお。永川も抹消、何て事にならんよう祈ってます。
だってまめさんカレンダーに掲載された過去の2選手は今…(笑)。
9連戦に向け、体調万全にしてくださいね!
Commented by issie at 2005-07-11 00:29 x
おじゃまします。勤務時間が不規則になるとやりづらいですね(- -;)教育改革なんて言いつつ難しい時代ですが、体に気をつけて下さいまし。。

<< 文系・理系=便利で罪深きレッテ... いやはや なんと言えば良いのか >>