元・教員採用試験浪人がこんな事を言うのもなんですが

 精神疾患の休職最多 教職員、10年前の3倍Excite エキサイト : 社会ニュース
 10年 20年前に比べると そりゃ ぎすぎすした 雰囲気ですわ(^^;




 えーっと 昨日(12月14日)
 生徒の質の変化に伴う話を 職員室でしていたら
 「声が大きくてうるさいから 仕事にならない 
 直接仕事に関係ない話をするのはやめてください
 いつでも 体調が万全というわけじゃないんだから」
 と
 (私にしてみりゃ 逆ギレされ)
 ある 教諭に 
 まあ 迷惑だろうな と思って 平謝りに謝った
 非常勤講師をやっている私なのですが

 ・・・ひょっとして 彼女は1歩手前のヒトなのでしょうか?・・・

 だとしたら
 触らぬなんとかにたたり無し

 職員室ではずーっと
 貝みたいに黙っておきますかな
 
 殺されるのやだし
 (←いちいち話が大げさ、かな?)
[PR]

by gabefunyaa | 2005-12-15 11:01 | 教育談義 | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/3907887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuki at 2005-12-15 23:28 x
yukiは教員ではないけど、仕事場ではストレスなどが原因で精神を病んで、長期休養したりやめていく人が多いです。今年はすでに4人も長期休養しました。

しかも来月から4人中3人を追い込んだ部署に配置換えされます。
これまで以上にストレスを上手く解消するようにしないと危険です。
Commented by gabefunyaa at 2005-12-16 08:54

>yukiさん
うわああ・・・それは・・・仕事以外の自分の時間を大切にしなきゃ命に関わりますですよ。
教員をやっていなかった時期に、鬱でひどい目に遭ったことがあるんで
「下手に合格しなくて良かったのかも」と近頃思い始めました。
授業に行くのは楽しい、(苦痛だという人も増えてきてますけどね・爆)んですが・・・それ以外の仕事が精神衛生上悪いんですよね。
生徒指導とか・・・はああ。
(いや、肉体的にも部活動の顧問は追いこまれる。家庭を犠牲にしてまで打ちこむのが美談のごとくにマスコミでは語られるが、まちがってます!)
Commented by SDD555 at 2005-12-16 12:39
こんにちわ。

私は今年の中盤に中途採用で採用試験関係の仕事の会社に就職したNewLifeといいます。

私が入ったとき、、、、私29歳なのですけど、、、一番年上ww
最初はかなり年下の周りの方々から煙たがられましたよ(今は不明)
何とか首にならず生き残っていきましたが、ストレスは大変ですよね。
私は何とか自ら解消して行き大丈夫ですけど、みんなどうなんでしょうね。
特に学校のように閉鎖された空間ではきついと思うんですけどね。

これからも頑張ってください。
Commented by gabefunyaa at 2005-12-16 20:29

>Newlifeさん
はじめまして。
「29歳の新人」はありがちです,教員の世界では。(新人といっても、それまで講師経験が長かったり,会社を辞めて教員に転職したりです)
新卒採用ではなく、横のつながり=同期意識もあまりないので(同じ年度の採用でも年齢幅がかなりあります)非公式の仲間がつくりにくいようです。
一方で弱者である若手の非常勤をいじめて追いこんだ職場(年度途中で自主退職!長年非常勤をやっていますが、追いこまれたのははじめてみましたよ)もありました。
閉鎖的なので、とってつけたように民間での就業研修なんていうてますが、染み付いた根性(講師を見下す)が抜けきらない人はそれじゃ治らないと思いますね。
「子ども・保護者」の変容による、自分たちのストレスをどう処理してよいかわからない状況なのでかなり いらいらしていて 危ない人多いです。
Commented by simiz1 at 2005-12-19 22:42
こんにちは!いつも(たまに?)コメント・TBありがとうございます
先生っていまだに楽してるイメージなんですかね?
事務処理とかものすごーーーく大変なんですけどね・・・
特に小学校は子どもの世界と大人の世界がごちゃごちゃなんでそれだけで精神分裂しちゃう人はしちゃいます
何か救いがないとやってられません
ってどんな仕事でも同じだと思いますけどね

<< 御冥福をお祈りします ほぼ週刊・四国アイランドリーグ... >>