自分の事しか考えていなかった犯人に怒り

 殺された女の子のクラスの児童たちが どんな気持ちで毎日を過ごしているか
 大人なら
 あるいは せめて 高校生なら
 仲間が非業の死をとげた事に
 しんどいおもいをしながら「区切り」を つける作業ができるでしょうが…




 そして
 同じ同志社大学の名前を背負う学生たちにも
 暗い影をこの事件は落としています
 窃盗での処分の際に
 (高校ならみっちり生徒指導がなされるはずですが、報道を見る限り放りっぱなし)
 もうちょっと この 犯人になってしまった男に対して
 大学当局は 何か働きかける事 はできなかったんですかね

 その一方で
 朝日新聞の報道にもあるように
 塾講師が 学生アルバイトである事への懸念
 が (アルバイトである事を隠している塾が多い事もあり)
 保護者の間で強まっているのでしょう
 でもって昔話を1つ
 大学に合格したら 浜学園が塾講師募集のチラシをまいていたなあ
 中学受験経験の無い人間でも 中学受験塾の講師が勤まった
 古き良き時代(爆)ってことだったんですかね

 (そういえば 先日 (まめ)たぬき息子@兄が 模試でお世話になった塾は
 学生アルバイトを使わない 面白い人材のとり方をしている塾でした)
 派遣・請負業者さんに
 「学校も塾も 何でも行きますよ」と 登録をしています
 いままでは 学校からの オファーの電話しかなかったのですが
 昨日遅く この時期になって
 「冬期講習会に時間取れませんか?」との電話がありました
 ・・・おい 1~2週間先だろう
 予定詰まっちゃってるって(爆)
 塾業界様も 学生で無い講師のいまさらの獲得 大変のようであります
[PR]

by gabefunyaa | 2005-12-17 10:08 | あれこれ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/3915536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fnss308 at 2005-12-18 04:11 x
そういや、高校の頃に某予備校の夏季講習を受けることにして、
出席カード的なのものに証明印を押す人がそこで事務としてバイトしていた兄だったというお互い気まずい思い出が(笑)
数秒の硬直状態の後、お互い妙なハイテンションでお互いやり取りして周りから何事か?という目で見られたり見られなかったり。
Commented by gabefunyaa at 2005-12-18 10:13

>出席カード的なのものに証明印を押す人がそこで事務としてバイトしていた兄
うわー。それはキツイ。

・・・昔は高校卒業で就職の方が当たり前だったので、なんと!進学した国立大学に国家3種の事務官でクラスメートが就職。「頼むよ、うちの学部に配属されないでよ。」となった覚えがありますよ。これもかなり気まずいです(あ!・・・彼が配属されていた学部に別の同級生が進学していた)。

<< 21世紀枠候補校9校に絞られる 西洋占星術というもの(2) >>