国保の支払能力がある幸せ

Excite エキサイト : 社会ニュース
リンク切れのあとはMSNへ(該当記事へのリンク)

 年収が約200万円(おもに給与所得+雑所得)で
 夫の扶養を外れている私は
 国民健康保険料を10万ほど払う義務があります
 もちろん
 国民年金を 16万ほど払う義務も
 世帯年収が同程度の サラリーマン(社会保険完備)家庭の専業主婦は
 これらを支払わなくて良いので
 =健康保険料 社会保険の場合は報酬比例分がありますが
 企業が拠出してくれる分があるので個人負担は思ったほど大きくなりません
 さらに
 年金保険料 いまや社会的に恵まれた存在となりつつある
 社会保険完備のサラリーマンの妻 が 第3号被保険者として
 全く1円も納めずとも良い制度なのは納得がいきません=

 と ぶつぶつ文句を言っていたのですが
 預貯金を取り崩してでも
 国民健康保険料が払える幸せモンなんで
 文句を言うのは控えることにします

 国民健康保険料には上限金額が定められているのは
 「三途の川の手前より2」さんの
 滞納が元で死亡 国民健康保険で考える
 保険料の最高限度額が決まっていますが、これはなくてもよいのでは?所得の多い人からはそれ相応に(より多く)負担してもらえばいいと思います
 とありますが これに賛成します
 ・・・清原と私の収入は全然違い
 課税所得金額を比べても全然違うのに
 国民健康保険料は 年間100万程度ですんじゃうんかよ・・・
 と
 毎年 自虐ネタにしていますw
[PR]

by gabefunyaa | 2006-01-04 13:19 | あれこれ | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/3988428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 三途の川の手前より2 at 2006-01-04 20:45
タイトル : 滞納がもとで死亡 国民健康保険で考える
 国民健康保険料を滞納したから仕方ない、との言い方もできるのでしょうが…。私はそうは思いません。  国民健康保険料は、静岡市ではこちらのようになっています(市町村によって違うとのこと)。国民健康保険料を納められないというのはどういう状況なのでしょうか。イメージがつかみにくいのですが、年間所得180万円(15万円×12ヶ月)の4人家族の世帯(固定資産税・介護分なし)でとりあえず考えてみると、 所得割額 (1,800,000円-330,000円)×0.061=89,670円 均等割額  28...... more
Commented by fidel_sl at 2006-01-04 20:53
「三途の川の手前より」の真田です。
当ブログにTBしていただき、ありがとうございます。
しかも(  )内の部分を引用していただき、感謝です。
遠慮して(  )書きにしたのですが、実は強く言いたい部分でしたので。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by gabefunyaa at 2006-01-07 13:40

>真田さん
御訪問&コメントありがとうございます
国保・国年は おそらく昔ながらの小規模個人事業主中心の制度という
イメージが今だにお役人様には有るんだと思います。
(なので、上限を設けないと個人事業主が立ち行かなくなる,という想定ではないでしょうか)
実際には 私のような不安定な雇われ労働者 その対極に 高所得の個人事業主 がいる という 妙な状況になっているのですが
・・・国勢調査で職業を調べるのではなく、もっと役に立つ事柄を調べて頂けないかな,と思ったりもします(苦笑)

<< ほぼ週刊・四国アイランドリーグ... お正月って・・・ >>