笑えないニュース二つ

その1通知表原案に愛国心評価 長崎市教委、見直し指示

太平洋戦争で非戦闘員が多く核兵器の犠牲になった都市で、ですぜ。
10年くらい経ったら 
「通知票原案に愛国心評価無し ○○市教委 見直し指示」になってそう

・・・マジ笑えない。


その2 日銀福井総裁の村上ファンド問題について
国民の受け止め厳しい 安倍氏、福井氏投資で
・・・つか 国民の受け止めが大変厳しいのは
 あべちゃんが 
 私人の立場で
 (どんな立場だろうが、あんな団体と関わり合いになることが、そもそも・苦笑)
 とある団体に祝電を送った事もなんですけどw
 ね、ハムニダさん







その1 長崎市の市立小学校3校が本年度の通知表原案に「国を愛する心情」を評価項目として盛り込んでいることが21日、分かった。長崎市教育委員会は「児童の内心評価と誤解される」として各校に見直しを指示、各校も削除する方向で検討しているという。
 市教委によると、3校の原案には5年生と6年生の社会科の評価項目に「わが国の歴史、伝統を大切にし、国を愛する心情を持つ」などとの記述があり、3段階で評価することになっていた。
 市教委の橋貞幸学校教育課長は「学習指導要領でも国を愛する心情を育てるように記載されているが、保護者から児童の内心を評価するものとの誤解を受けかねず、見直しを指示した」と話している。


その2  安倍晋三官房長官は21日午前の記者会見で、日銀の福井俊彦総裁が村上ファンドへの投資で総額1473万円の利益を得ていた問題について「利益の額は必ずしも少額ではない。国民の受け止めは大変厳しい」と指摘した。
 ただ、福井氏の進退について小泉純一郎首相は同日昼、「何か問題があればすぐ辞めればいいという問題ではない」と記者団に述べ、辞任は必要ないとの考えを示した。
 安倍氏は日銀の今後の対応について「日銀が自主的に判断することだが、(総裁の)資産公開や(金融資産保有に関する)内規の見直しをするべきだというのが国民の声だろう。それなしに、国民の信頼を得ることは難しい」と強調。
 福井氏の進退について「やるべきことはしっかりやってほしい」と述べ、総裁として国民の信頼回復に努めることが重要との認識を示した。

[PR]

by gabefunyaa | 2006-06-21 16:38 | テーマトーク | Trackback(3) | Comments(3)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/5075290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 薫のハムニダ日記 at 2006-06-21 17:05
タイトル : ますます拡大
イラクから“陸上”自衛隊が撤退することが正式に発表されましたが、“航空”自衛隊のイラクでの活動は継続どころか拡大されるそうです。 イラク自衛隊:野党側、空自の活動継続を問題視 だもんですから、イラク自衛隊派遣の成果については小泉首相でさえも「陸自の活動は一定の役割を果たした」とヒカエメに評価していますが、ネットで話題の「安倍晋三、統一協会に祝電問題」を未だに報じていない産経新聞は、その社説で 「一定の役割」どころか、イラク復興に多大の貢献をしたと評価したい。 と手放しで無邪気に大喜...... more
Tracked from くまさんの自立 at 2006-07-02 11:59
タイトル : 削除できる?! 愛国心評価
あれ~、愛国心評価項目削除できるではないですか。 千葉県茂原市の12小学校で通知表の評価項目「国を愛し平和を願う心」について、全校が表現を見直し、該当する項目を削除することを決め、茂原市教育委員会に報告したとのこと。  10月の前期末に配られる通知表から見直すとのことです。  えっ、こんなに簡単に見直せるの?というのがボクの感想です。 ... more
Tracked from 村上 ファンド の終焉 at 2006-07-22 03:55
タイトル : 村上 ファンド の終焉
終焉した村上 ファンドについて考えるサイトです。... more
Commented by giants-55 at 2006-06-23 21:05 x
書き込み有難うございました。

未だ以って「愛国心を評価する」っていう事に疑問を感じています。自国を愛するというのは、一般人で在ればそれなりに普通に持っている事だと思うんです。自分の様に、「この国は本当にどうしようも無い国だ。」と毒づいていても、そうは言っても自国を誇っているし愛してもいますから(笑)。こういう内面的なものって、他から強制されるべきものでも無く、ましてや国によってどうこうなんてものじゃ絶対に無いと思うんです。

そして安倍ちゃんの件、北朝鮮に対してはあれ程毅然とした態度で臨んでいる”風”なのに、今回の問題では他人に責任転嫁とは・・・。人間的には嫌いなタイプでは無いのですが、では一国を任せられる器かと言われれば、この人物には非常に不安を感じています。と言うのも、北朝鮮への強硬姿勢は買っていますが、だからと言ってこの方には小泉首相と同じく深い思慮が在るとはどうしても思えなくて。将来的なヴィジョンや落とし所をきちんと持った上での毅然とした態度なら良いのですが、やみくもに強い姿勢で出るだけでは決して国にとって益が在るとは思えず、寧ろ長い目で見た場合不利益を生じる事が多い気がするんです。
Commented by giants-55 at 2006-06-23 21:06 x
ホニャララ団(きっこの日記風に言うと。)や怪しげな団体との関係も良く噂されるし、首相としては不安を覚える人物というのが自分の思いです。

書き込み戴いた件ですが、奈良の事件は真の動機が何なのかもっと続報を待たないと何とも言えない所。唯、巷間言われている様に「優秀な両親からのプレッシャー」から凶行に及んだというので在れば、26年前に起きた金属バット殺人事件の哀しみを自分はオーバーラップしてしまいます。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/yobikousei.htm

とは言え、その事で少年の犯行が許されるものでは決して在りません。彼は頭脳明晰な様ですが、かな(まめ)たぬき様の書かれた様に「人の道」を学んで来れなかったというのは悲劇ですね。

少年院の係官って本当に大変だと思います。自分の場合は、時折TVで報じられる特集でしか中の様子は窺い知る事が出来無いのですが、それだけでも彼等の大変さ&苦悩の深さは感じられます。送り込まれる迄に置かれた環境下で、まともな人間教育をされて来なかったで在ろう少年達を相手に、一定期間内に何とか更生させなければならないというのは容易では無いでしょう。
Commented by giants-55 at 2006-06-23 21:06 x
又、仮に更生の兆しが見られる状態で世間に戻したとしても、受け容れる側の体勢がきちんと整っていないという現実も在るかと。

異論も多い事とは思いますが、私見で言わせて貰えば、人非人の所業としか思えない残虐極まりない犯行を無し、更生の余地がとても在るとは思えない少年には、例え未成年で在ろうとも死刑を適用しても良いのではないかと。そして、更生の余地が本当に在る少年に関しては、社会全体で更生の道を探って行く。そういう現実を見据えた方向性が在っても良い様に、”個人的には”思っています。

<< ほぼ週刊・四国アイランドリーグ... 京都ファイアーバーズ便り(6月... >>