連帯責任云々の前に

 まさか 集団による傷害沙汰なら
 出場辞退が当たり前だ という話しになるんか?
 甲子園出場校の部員逮捕 栃木

 個人の非行で
 「強制わいせつ」の1件は片付けたくせにか?
 (某高校はベスト8にすら残らなかったから
 たたかれる事もなく ラッキーだったよな・苦笑) 
 逮捕されたのが,1年の野球部員(16)てことは同じだぜ。
 


 「強制わいせつ」に関する認識が甘すぎやしないか?
 兵庫県の高野連

 いろいろな職業の大人たちが
 「強制わいせつ」で
 警察沙汰になるなどの ニュースが相次ぐ

 連帯責任を取る必要は無い
 個人の非行だから
 というが
 ・・・
 何事も無かったように 
 このまま済ませてええモンなんだろうか。
 飲酒喫煙発覚時に あれほど大騒ぎした
 自称 良識派の人達が静かにしている辺りが気持ちわるい

 ニュース本文
 男子生徒は6月19日午後10時半ごろ、明石市の路上で少女の自転車に、自分の自転車を追突させ「足が痛い」と訴え、少女をスーパーに連れ込んだ。襟をつかみ「大声を出すな。しばくぞ」と脅しわいせつ行為をした。
 ※
 自転車に自転車をぶつけて因縁をつけるというのは
 喧嘩の場合にも良くある手口ですな。
 遥かな昔の事ではありますが
 このパターンで
 向こう2人-私1人で 喧嘩を売られて、
 眼鏡が壊れたんで 中学校にねじ込んだことあります。
 というわけで、自転車をぶつけられた相手が
 私のような性格なら
 「そっちがぶつかってきて何を因縁つけてるんですか!」という話しになり
 ・・・たぶん わいせつじゃなく暴力行為で警察沙汰ですわ。
 (中学生に因縁をつけて路上で殴った場合なら 連帯責任になっていたんでしょうかね?)
 「大声を出すな!」と言われたら
 「地声がでかいんですが」と逆ギレしますし…。
 
 なお、少なくとも個人的には
 傷害事件を引き起こした奴と 性犯罪を引き起こした奴なら
 後者のほうが許せない。
 いまのところ 栃木高野連は 辞退の考えは無いという事だが
 世論でひっくり返ったりしないかな…。
 そうそう、思い出したんだが
 先輩連中にいじめられていた下級生が あえて事件を引き起こし
 部活を出場辞退に追い込む ということが
 何がなんでも連帯責任の時代には あったらしい。
 部活内部での人間関係のひずみなどが
 問題行動の遠因になる ってのを よーく考えておく必要があるなあ。


 一部手を入れています。始めの投稿2006/07/26 22:06
 
 
[PR]

by gabefunyaa | 2006-07-29 21:30 | テーマトーク | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/5351440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2006-07-27 05:31 x
はっきりいって甘いですね。
まあ、育英は負けましたのである意味高野連はホッとしているでしょうけど・・・・・。
婦女暴行の認識が海外の先進国よりも日本が遅れている背景として、何だかんだ言ってもまだまだ「男尊女卑」は続いているからだと思われます。
特にその傾向が強いのが体育会系の思想が強い組織です。
だから運動部の周辺では一般人よりも事件が起きると思われます。
元を辿れば日本の体育教育って戦前の軍隊でやっていたものを若干変えただけの者ですから、一部の人間を除くと面白くないものばかりです。
「無駄な忍耐」こそが「教育」というのは殆どの運動部で当たり前のように行われています。
はっきり言って運動部こそ、異性に対する正しい教育が必要な気がします。

最近、お酒に変な者を混ぜて意識消失させて、暴行している人間が増えています。
これをやられたら、逃げ場はありません。
この手の犯罪は特に厳罰化すべきだと思われます。
Commented by gabefunyaa at 2006-07-27 08:06

>Mさん
>日本の体育教育って戦前の軍隊でやっていたものを若干変えただけの
・・・ははあ、その辺にも「男尊女卑」つうか
もっとありていにいえば、異性との人間らしい関係を持たない根っこがあるようですね。

>最近、お酒に変な者を混ぜて意識消失させて、暴行している人間が増えています。
>これをやられたら、逃げ場はありません。
>この手の犯罪は特に厳罰化すべきだと思われます。
合成麻薬とか簡単に手に入るようですしね。
性的暴行罪を親告罪ではなくするべきなのかもしれませんね。
Commented by hekomiimo at 2006-07-30 12:58
ねぇ〜〜ねぇ〜〜〜ハタと思い出しましたっ!!
若い頃、ママさんバレーやってたんですがね。全国大会出場を競うような本格的なチームだと「出産制限」もありましたわ♪♪
試合日程考えて「はらめ」。
レギュラーになれなくてもいいなら「はらめ」。
アタッカー辞めるんなら「はらめ」。

はっはっはっはっはっっっっ
Commented by gabefunyaa at 2006-07-30 14:13
☆>凹みさん
産休ですね!あはははは。
・・・とあるホルモンが出て成績が上がるので,
ドーピングがわりに「はらめ」というのが
東ヨーロッパの某所では実際にあったそうです。多分陸上か体操だったと思う。

<< どうしても勝利したかったこの試合 自打球がフェアになるん?! >>